ひろば

虫ん坊

TezukaOsamu.net/jp > ひろば > 【虫ん坊投稿】手塚治虫ヒーローに一票!・・・

ぽちゃ さん
【虫ん坊投稿】手塚治虫ヒーローに一票!
2015-02-15 23:09:48

手塚先生は、「人間の尊厳と医療のあり方」の問題にいち早く気づいていた人物のひとりではないでしょうか。
ドクター・キリコは、手塚先生の医療倫理観を知るうえでの最重要キャラクターだと思います。
軍医時代の体験から安楽死専門医になったキリコ先生。その主張にもろ手を挙げて賛成するわけではありませんが、彼が誰よりも人間の尊厳を大切にする人なのは確かです。
設定だけ聞くと重く深刻なキャラクターになりそうですが、そこを少々おまぬけで大抵気の毒な目に遭う愛すべき三枚目にしてしまうのが手塚先生のすごいところ。
また「小うるさい自殺者」では、死を目前にした少女に最後の話し相手をつくってやり、同時に自殺志望の少年に命の重さを実感させようとする優しさを見せてくれました(案の定計画通りにはいきませんでしたが……)。
彼はもっと注目されていいキャラクターだと思います。

というわけでキリコ先生、愛してます!受け取ってください!!

コメント 4 件

鉄腕トシ さん
2015-02-16 14:16:21
ぽちゃさん、はじめまして、鉄腕トシといいます。よろしくお願いします。もーびっくり!したでしょうね。驚きが伝わってくるようないい表情のキリコ先生です。
愛情あふれる作品、ありがとうございます。
(ピノコもとっても可愛いです!)


ソービ さん
2015-02-17 01:31:28
キリコにハートのプレゼント(チョコですか?)ですって…?!驚き顔のキリコ可愛いですね…!!
実は、ブラック・ジャック先生にハートのチョコをあげたかったけれど、「ハートなんぞいま見たくもない!!」と怒られるのが怖くて渡せなかったソービです(笑)

キリコが最重要キャラクターとのお話、まったくもって同感です。手塚先生の戦争体験が反映されているのでは、と勝手に思っています。

「小うるさい自殺者」のキリコは本当にチャーミングですよね!三枚目っぷりが際立っているお話だと思います。個人的には「死への一時間」のキリコも好きです。

何だか語りすぎてしまいました。乱文失礼しました。


ぽちゃ さん
2015-02-17 10:06:05
>鉄腕トシさん
コメントありがとうございます。おほめにあずかり恐縮です!


ぽちゃ さん
2015-02-17 10:15:43
>ソービさん
コメントありがとうございます。
もっと語ってくださっていいんですよ!(笑)
はい、ハートの箱の中身は手作りチョコです!
「死への……」のうっかりキリコ先生、いいですよね。「おれだって医者のはしくれだ」の台詞が印象的。最終コマのツーショットがまたなんとも!

※コメントを入力するにはログインして下さい。

 さん