ひろば

虫ん坊

TezukaOsamu.net/jp > ひろば > 【虫ん坊投稿】手塚作品感想!

ソービ さん
【虫ん坊投稿】手塚作品感想!
2014-07-15 23:18:16

漫画で読書感想文を書いてはいけないのはなぜなのでしょうか。小学生の頃、担任の先生が夏休み毎に仰っていたと思うのですが…
当時から疑問に思っていたのですが(時間のあるときに、長い文章を読んでおきましょう、ということなのかもしれませんが)、高校生のときに驚きの出来事が!
国語科主任の先生が作った「推薦図書プリント」に『アドルフに告ぐ』が載っていたのです…!!

読むのに、時間と覚悟が必要な作品だと思います。
登場人物達が立ち向かう運命というか、宿命というか…辛すぎて辛すぎて…
アドルフ・カウフマンとアドルフ・カミルが、あの仲が良かった二人が、あんな最後を迎えるなんて…
最後を知っているから尚、読み進めるのが辛いのかもしれません。
戦争は人を変えてしまうのですね。
月並みな意見ですが、戦争で一番怖いのは、敵味方関係なく、「コミュニケーションが取れなくなること」だと思います。理性的な対話ができなくなるというか。
個人的には、自らを「狂言廻し」と表す峠草平の人生も、充分に波乱万丈で、むしろ主人公だと思います。

真ん中の一番奥にいるのは、三人目のアドルフのつもりです。モノトーンで描くことの難しさを痛感しました。
本当は決闘の二人も描くつもりだったのですが、配置が上手くいかず…
夏休みにはたくさん絵を描きたいです…!!

コメント 2 件

鉄腕トシ さん
2014-07-16 18:17:10
ソービさん、こんばんは。それぞれの登場人物を印象的なモノトーンで描かれていて素敵ですね。中でもカウフマンとカミルの少年時代の絵は兄弟のように見えます。(それがなおさら、悲しい。)
いろいろな作品を描いて頂いて、いつもとても楽しみです!ありがとうございます。


ソービ さん
2014-07-19 01:04:50
>鉄腕トシさん
暗い話なので、モノトーンで描きたかったのですが、むしろ色をつけて描くよりも難しいという…
アドルフ二人は、手塚先生の漫画を物凄く観察して描きました。
『ブラック・ジャック』でアツク語るのも考えたのですが、色々な作品にチャレンジしたいなと。
これからも色々描いていきたいです。

※コメントを入力するにはログインして下さい。

 さん