ひろば

虫ん坊

TezukaOsamu.net/jp > ひろば > 【虫ん坊投稿】

ソービ さん
【虫ん坊投稿】
2014-03-09 23:08:33

『ブッダ』のタッタを描いていたハズだったのに…
気がついたらイワン・ユーリイッチ・ガガノフ少佐になっていました。

おそらく、電車の中で「東京アニメアワードフェスティバル2014」の広告を見たからではないかと。ブラック・ジャック先生がいらっしゃるではないですか…!!

「空からきた子ども」は、『ブラック・ジャック』の中でも好きなエピソードの一つです。
以下ネタバレになりますが…
印象的だったのが、ブラック・ジャック先生が治療法を必死に考えるシーンでの台詞。「私だって…気のどくだと思ってるんだ…」「ちくしょう医学なんてくそっくらえだ」「本間先生私に勇気を!」
鬼気迫る先生の表情と、感情を露わにした台詞が、いかに先生が追い込まれているかを表現していて、その必死さに胸を打たれます。開かれたたくさんの大きな医学書が飛んでいる?描写、先生の苦悩のほどがうかがえます。
また、「おまえさんもたいした軍人だったぜ」という台詞をこぼす先生は、驚いているような表情で、「ここまでやるのか…軍人恐るべし」という風にも読み取れますが、一人の父親として、そして一人の軍人として、どちらについても「やるべきことをやった」ガガノフ少佐を文字通り「称えた」とも言えると思います。「これは生活に残しとけ」という台詞も、この家族のことを思っての台詞ですし。
そして少佐格好良すぎる…!!

余談になりますが、秋田書店版『ブラック・ジャック』では、3巻にこのお話が載っているのですが、「ピノコ愛してる」も同じ巻に載っています。「ピノコ〜」の方の話の本筋は違うところにあると思いますが、同じように両親が一人の子どものためにブラック・ジャック先生を訪ねてきて、そして全然違う(まるで逆、とも言える)展開を見せるという点でこの二つの話は対になっているような気がしています。

長々と乱文失礼致しました。

コメント 5 件

鉄腕トシ さん
2014-03-10 09:18:15
ソービさん、こんにちは。イワン・ユーリイッチ・ガガノフ少佐カッコいいですね。いいんです。元は、タッタなんですから。医者は医者、軍人は軍人の仕事を最後まで貫いた、ということでしょうか。覚悟を決めた男の目は、潔いです。
素敵な作品、ありがとうございます。


megumi さん
2014-03-10 10:53:10
ソービさんこんにちはー。
B.Jはかなり持つっているのでそらからきた子供はわからへんかる。と思いますが、私は、わたしから手塚治虫をとったらなんにも残らない。とか言ってるくせに、そしてひろばにきたら私なんかに分からない事を皆さんかなり知ってはるので、凄いなー。私ももっと手塚作品をよまなくっちらゃー。
と思ってます。
さて、ここから本題です。
イワン.ユーリイッチ.ガガノフ.少佐の作品名とひょっとしてB.Jにでてくる子供の病気のために、ソ連から亡命してくるひとですか?
もし違うのであればなんの作品で、手塚治虫文庫全集に入ってるのか?
教えて下さいますか?
よろしくですー


ソービ さん
2014-03-16 00:04:28
>鉄腕トシさん
いつもコメントありがとうございます。

『ブッダ』ではタッタが好きなので、今回はタッタを…と思っていたのですが、ついつい『ブラック・ジャック』に。
妻はミゲーラ、アンドレイもタッタという凄い組み合わせですよね。
ガガノフ少佐の「ふたりが目覚めたら元気でと」という台詞で、いつも涙腺が緩みます。

>megumiさん
コメントありがとうございます。

「ひろば」を見てると、手塚作品読みたい気持ちが強くなりますよね。よく分かります。
ガガノフ少佐ですが、『ブラック・ジャック』の「空からきた子ども」の登場人物です。
余談ですが、元ネタ?と思われる事件は、ソ連の中尉によるもので、ガガノフ少佐は「ウラン連邦」の人になっています。


megumi さん
2014-03-18 07:27:55
アッキーナさんおはようございます。私も火の鳥大好きです。いっ時ラインのとこに載せてました。私は全部読んでないのですが 宇宙編でしたっけ?手塚先生は未来と過去をランダムに書いてらして最終的に現在までいたるのかなあと思っておりました。それから手塚治虫先生は現代番を亡くなる前に描いてらっしゃるのでは無いか?後から出てきたらと本気で思ってました。

megumi さん
2014-03-18 16:35:59
ソービさんありがとうございました。やはり私の思っていたとうりでした。
私のニックネームの由来を聞かれたのでB.Jの初恋のひとでこれこれこうでそこからB.Jがひとりで診察しその先のセリフをかなり正確に再現したら。ほおーって感じでした。まあ店員さんやから聞いてくれはったのかとは思いますが^_^

※コメントを入力するにはログインして下さい。

 さん