ひろば

虫ん坊

TezukaOsamu.net/jp > ひろば > 【虫ん坊投稿】初めて出会った手塚作品・キャラクター!・・・

ソービ さん
【虫ん坊投稿】初めて出会った手塚作品・キャラクター!
2013-06-14 18:46:20

実は限りなく怪しいのですが…確か『罪と罰』だったと思います。『百物語』、『火の鳥 乱世編』、『ビッグ勝戮△燭蠅里茲Δ糞い發垢襪里任垢……。
いずれにせよ、小学校4年生、5年生くらいのことだと思います。

イラストは、とても分かりづらくなってしまったのですが…主人公のラスコルニコフ。彼の左の赤い布は、ソーニャのスカートです。
二人の最後のポーズがあまりにも強烈だったので、描くならこのポーズかなと。ソーニャの足にしがみつく?ラスコルニコフ。びっくりしました(笑)
周りを水にしたのは、沈んでいくラスコルニコフと、彼にとって光ともいえるソーニャという対比を出したかったからなのですが…中々難しかったです。
そして…ラスコルニコフの髪色はこれで良いのかも分からないという…

個人的に記憶に残っているのは、最初の方でコマが縦に長く割ってあるシーン。どのコマも、同じ階段を同じ角度で同じように映しており、演劇のような表現になっています。そもそも縦に長いコマ割りというのが新鮮でした。
このマンガ、内容は結構重いのですが、絵柄が可愛らしいので、意外とさらっと読める作品です。マンガを読んでから原作を読むと、更に面白いので、とてもオススメです。

コメント 4 件

鉄腕トシ さん
2013-06-15 13:31:05
ソービさん、こんにちは。ラスコル二コフ素敵ですね。私も中学生の頃、罪と罰や、ファウストは、手塚先生の漫画で内容を知った次第です。舞台を見ているような、映画を観ているような、「あの時代にこんな漫画が描けたなんて!」中学なのにもっぱらそんな事に頭が行ってました。スケール感が他とは違っているようで・・・

もう中身は忘れてしまいましたが(ボケオヤジです。)、水の泡がとても良くて凄いです。沈んでいくのですね、

素敵な作品、ありがとうございます。


ソービ さん
2013-06-15 23:05:31
>鉄腕トシさん
いつもコメントありがとうございます。

私も、「ファウスト」、手塚先生のマンガが最初でした。「七色いんこ」なども含めると、手塚マンガから知った作品がたくさんあります。

ネタバレになるのですが、罪を犯したラスコルニコフは、自分で自分を追い詰めているというか…そのイメージで、「沈む」という表現が合うかな、と。
私も、大分あやふやな作品があるので(苦笑)、もう一度色々読み直してみたいです。


ふゆみ さん
2013-06-16 20:58:34
ソービさんこんばんは!おひさしぶりですv

おおお!!イケメンですぅvv
(いけない!私にはBJという人がありながら浮気など…笑)

泡の表現がきれいですね。
手塚先生の罪と罰は読んだ事がないので、気になりました。

素敵な作品をありがとうございます。


ソービ さん
2013-06-18 22:13:16
>ふゆみさん
お久しぶりです!コメントありがとうございます。

浮気て…(笑)本当のラスコルニコフは、どちらかというと可愛いかったりします(笑)

泡は、初めて描いたので少し苦労しました。

『罪と罰』、ぜひ読んでみてください。

※コメントを入力するにはログインして下さい。

 さん