ひろば

虫ん坊

TezukaOsamu.net/jp > ひろば > 【虫ん坊投稿】卵の殻の中のヒヨコ・・・

中島拓郎 さん
【虫ん坊投稿】卵の殻の中のヒヨコ
2009-12-08 22:16:35

学校で手塚治虫さんの実験アニメを見て、その中の「展覧会の絵」に出てくるタバコを吸う生意気なヒヨコを描きました。そして案外ヒヨコって人のみていない所だとやりたい放題やってるんじゃないかとちょっと思ってしまいました。ヒヨコがタバコをくわえる場面なんてなかなかないような気もします。

コメント 11 件

でぽぽん さん
2009-12-11 21:18:12
鉄腕トシさん。僕,「鳥人体系」を持っています。もし鳥が世界を支配したら・・・。なんていうあらすじです。僕的には「火の鳥」に通ずるところがあると思います。

鉄腕トシ さん
2009-12-12 17:24:41
でぽぽんさん、ありがとう。ぜひ、読んでみたいと思います!

中島拓郎 さん
2009-12-12 21:08:11
のむら(手塚プロ)さん。ぼくは「めもりい」が好きです。人間の思い出の曖昧さについて語られるところが面白いです。

のむら (手塚プロ) さん
2009-12-25 16:39:33
中島さん。よく観ていただいているようでありがとうございます。
実験アニメは誰かに依頼されたのではなく手塚先生がやりたいと思ってやるのですが、ただでも目の回るような忙しさの中にその仕事を突っ込まれるわけですから、周りの人たちは大変なことになったと想像します。
アニメ部のそんな猛烈な忙しさを物語るエピソードを二つばかり。
『マリンエクスプレス』(実験アニメではありませんが。)が終了した頃のことです。坂口尚(アニメーター、漫画家)さんは、会社に一ヶ月も泊まりこむなどして強行スケジュールをこなしました。そして溜まった疲労のために坂口さんの歯は抜けてしまったのだそうです。僕は入社したてで内情がよくわからなかったこともあり、人間って疲労で歯が抜けるなんてことがあるんだとビックリしました。そしてこんなこともありました。ある人がみんなで食べようとアニメ部の人たちに饅頭を買ってきました。翌日、
「誰か、ここに置いてあった饅頭、知らない?」
「あれは昨日、食べたじゃない。」
「あ…、そうだったね…」
その人は、昨日みんなで食べたことを思い出したそうです。またその翌日、
「誰か、ここに置いてあった饅頭、知らない?」
「あれは一昨日、食べたじゃない。」
「あ…、そうだったね…」
そして一週間後、
「誰か、ここに置いてあった饅頭、知らない?」
「あれはずっと前に食べたじゃない。」
「あ…、そうだった?…」
こんな会話が繰り返されたそうです。僕にもその猛烈な忙しさというのが分かってきた頃、あれはまんざら誇張ではなかったなと分かりました。物事を成し遂げようとする偉大な人って、周りを振り回すものなんですね。


弐九 さん
2009-12-26 16:30:50
ひよこ並んでいるのがまたかわいいですw

のむら様、
過酷さは話に聞いておりましたが、本当に…、凄まじいですね。それも情熱ゆえに、ということですね。

※コメントを入力するにはログインして下さい。

 さん