ニュース

虫ん坊

TezukaOsamu.net/jp > ニュース > ミテ☆ミテ > 「内藤とうがらし再興プロジェクト」に手塚プロが企業として参加・・・

ミテ☆ミテ

  • 「内藤とうがらし再興プロジェクト」に手塚プロが企業として参加

  • (2012/06/07)

  • 「内藤とうがらし再興プロジェクト」とは?

  • 内藤とうがらしは400年ほど前に新宿御苑から大久保・高田馬場にかけて生産が盛んだった唐辛子です。
    3年前「スローフード江戸東京」の手で復活し、新宿の街を真っ赤なジュウタンで敷きつめたいという夢をもって、区内各所で内藤とうがらし普及プロジェクトが進められています。
    2012年度より、早稲田・高田馬場発祥の地域通貨「アトム通貨」で普及プロジェクトがはじまりました。
    手塚プロダクションは、この「内藤とうがらし再興プロジェクト」に賛同し、内藤とうがらしの栽培を行っております。
    収穫後は、高田馬場地域の飲食店で料理として提供される予定です。
  • ↑苗を鉢に植えつけました。
    お盆過ぎには赤い実がつく予定です。

  • このプロジェクトは6月6日の東京新聞(都心版)や7日のTOKYO MXテレビでも取上げていただきました。

    手塚プロは企業市民として栽培に参加し、社屋で3苗を育てています。
    高田馬場の新しい名産物になるといいですね。

    内藤とうがらし再興プロジェクトのブログはこちら
    http://ameblo.jp/atomtougarashi/
  •  

  • コメント一覧

  • コメントを入れる ネーム
    コメント

最新ニュース