ニュース

虫ん坊

TezukaOsamu.net/jp > ニュース > 記念館企画展 > 1994/04/25〜1994/06/21 ・・・

記念館企画展

  • 1994/04/25〜1994/06/21
    「手塚治虫と雑誌連載」展 前期
    1994/06/23〜1994/08/02
    「手塚治虫と雑誌連載」展 後期

  • (1994/04/25)

  • 期間:第1期 1994年4月25日〜6月21日「月刊誌時代」
    期間:第2期 1994年6月23日〜8月2日 「週刊誌時代」
    会場:宝塚市立手塚治虫記念館

    手塚治虫はその生涯において、約15万枚の原稿、500タイトルに及ぶ作品を創作しました。
    宝塚市立手塚治虫記念館では、その膨大な作品を企画展ごとにテーマを設定し、そこからのアプローチによって手塚の思いや表現を体系的に理解できる展覧会を目指します。

    開館記念第1回の「手塚治虫展」は手塚治虫の「雑誌連載」に注目します。

    手塚治虫は1946年「マァチャンの日記帳」でデビューをし、翌47年から大阪で赤本漫画と呼ばれる単行本を続々と発表していきます。
    しかし、手塚治虫の漫画家としての名声は、1950年に新生閣発行の「少年少女漫画と読物」に「タイガー博士の珍旅行」、つづいて学童社の「漫画少年」に「ジャングル大帝」を連載開始し、以降「鉄腕アトム」「リボンの騎士」「火の鳥」などの代表作を雑誌で次々に生みだしていくことによって確立されていきます。
  •  

  • コメント一覧

  • コメントを入れる ネーム
    コメント

最新ニュース