ニュース

虫ん坊

TezukaOsamu.net/jp > ニュース > 記念館企画展 > 2004/10/28〜2005/02/20 宝塚市立手塚治・・・

記念館企画展

  • 2004/10/28〜2005/02/20
    宝塚市立手塚治虫記念館開館10周年記念
    初・連続テレビアニメ化記念「ブラック・ジャックの大事展」

  • (2004/10/28)

  •   

    期間:2004年10月28日(木)〜2005年2月20日(日)
    会場:宝塚市立手塚治虫記念館

     待望の『ブラック・ジャック』の新作テレビアニメ連続放送が、遂にはじまりました。

     手塚治虫の数ある作品の中でも1、2位をあらそう人気を誇り、連載開始から30年経った今でも多くの人に支持され続けているマンガ『ブラック・ジャック』。今までにテレビドラマやビデオ用のオリジナルアニメとして幾度か映像化されてきましたが、テレビアニメの連続シリーズとして放送されるのは今回が初めてです。

     監督は手塚治虫の息子であり、当館の総合プロデューサーでもある手塚眞が担当。手塚マンガのキャラクター達が総出演するスターシステムなどマンガ『ブラック・ジャック』の魅力をそのままに、新しい味つけが施されたアニメ『ブラック・ジャック』の世界が誕生します。

     今回の企画展は、この放送を記念し、新作テレビアニメ『ブラック・ジャック』の世界をご紹介していきます。企画展入口付近では、ブラック・ジャックとピノコがBJ邸で皆様をお迎えいたします。また、美術設定やキャラクター設定などアニメの設定資料を展示し、アニメーションの世界をお楽しみいただきます。

     さらに、人気マンガ作家の手による新たな連載マンガ『ブラック・ジャック』(秋田書店)や新商品の情報など、新作テレビアニメ『ブラック・ジャック』の放送と連動した企画もご紹介していきます。

     もちろん、手塚治虫自身が描いた『ブラック・ジャック』の直筆原稿も展示いたしますので、アニメーションと比較してご覧ください。

    構成:
     第一部 新作連続テレビアニメ『ブラック・ジャック』始動
     第二部 原作『ブラック・ジャック』の世界
     第三部 新作連続テレビアニメ『ブラック・ジャック』連動企画
  •  

  • コメント一覧

  • コメントを入れる ネーム
    コメント

最新ニュース