ニュース

虫ん坊

TezukaOsamu.net/jp > ニュース > 手塚治虫記念館 > 「つのがい」×「手塚るみ子」トーク&サイン会 開催

手塚治虫記念館

  • 「つのがい」×「手塚るみ子」トーク&サイン会 開催

  • (2017/02/16)

  • 「つのがい」×「手塚るみ子」 トーク&サイン会


  • 新人マンガ家、つのがいさんがTwitterで投稿していた「ブラック・ジャック」のパロディマンガ「#こんなブラック・ジャックはイヤだ」が単行本化されました。
    その書籍の帯を書いた手塚るみ子は、父・手塚治虫への想いを綴ったエッセイに加筆を加えた「定本 オサムシに伝えて」が装丁も新たに再版されます。そこで今回はこの2人を招いたトーク&サイン会を開催します。

    トークショーでは、ホスト役の手塚るみ子が、つのがいさんにマンガを描き始めたきっかけや「手塚プロダクションの公式作画ブレーン」になった経緯を伺いつつ、娘の立場から見たつのがいさんの絵の感想や、なぜ手塚作品の二次創作が多く作られるのか、なども語って頂きます。

  • 「つのがい」×「手塚るみ子」 トーク&サイン会
    日時:2017(平成29)年 3月11日(土)
    ・トークショー【定員50名】  13時00分から14時00分まで
    ・各サイン会 【定員50名】  14時10分から15時00分まで(予定)
     ※トークショーは2月17日(金)より電話受付(記念館TEL:0797-81-2970)
     ※トークショー参加者は入館料(大人700円・中高生300円・小学生100円)別途必要。

     ※サイン会参加者は入館料の他、イベント当日開館時刻より、館内2Fミュージアムショップにて各作家の該当書籍を購入した希望者にそれぞれのサイン会整理券を配布。
     ※トークショー・サイン会共に先着50名

    会場:宝塚市立手塚治虫記念館 (宝塚市武庫川町7-65)

    問合わせ:手塚治虫記念館 TEL:0797-81-2970
  •  

  • コメント一覧

  • コメントを入れる ネーム
    コメント

最新ニュース