ニュース

虫ん坊

TezukaOsamu.net/jp > ニュース > ミテ☆ミテ > ★街バルイベント「バル辛フェスタ2016」のお知らせ★・・・

ミテ☆ミテ

  • ★街バルイベント「バル辛フェスタ2016」のお知らせ★

  • (2016/09/16)

  • 手塚プロが主催のグルメイベントって!?

  • 本日は、グルメイベントの告知です!

    手塚プロではCSRの一環として地域通貨・アトム通貨を手掛けております。
    その中で、「内藤とうがらし」という伝統江戸野菜を復活させ、栽培を行い、地域で料理提供をする取り組みを2012年から行っております。
    実際に、手塚プロ社屋でも内藤とうがらしの栽培を行っております。
    そして、とうがらしをより沢山の方に召し上がっていただけるように、手塚プロが実行委員会の一員として「バル辛フェスタ2016」というグルメイベントを本拠地・高田馬場にて10月1日から5日の5日間、開催することになりました。
  • どんなイベント?

  • 江戸時代に新宿から大久保方面にかけて「真っ赤なじゅうたん」と呼ばれたほど盛んに栽培されていた唐辛子があったそうな。
      —その名も“内藤とうがらし”
    このとうがらしを復活させる取組が、新宿区各所で行われています。
    現在、内藤とうがらしは江戸東京野菜として正式に認定を受け、注目の食材として人気が高まっております。

    「バル辛フェスタ2016」では、その貴重な内藤とうがらしを、高田馬場エリアの個性豊かな飲食店27店の協力の元、創意工夫し、腕によりをかけた料理を参加者に提供いたします。
    地元企業が育てた食材を地元飲食店でふるまう、街をあげてのおもてなしイベントです。
    2014年に第1回、昨年第2回を開催し、いずれも大好評をいただきました。
    3回目の今年は、過去2回の開催から更にパワーアップした豊富なメニューで来場者をお迎えします。
    4枚綴りのチケット1枚ごとに1フード・1ドリンク「内藤とうがらし特別メニュー」を楽しむことができます。
    街バルの仕組みで、様々な飲食店を回遊することで、普段足を運ぶことのない路地裏や隠れ家的店舗の開拓など、高田馬場の街の魅力を再発見することができます。
    また、今年は使用済みのチケット半券を開催期間終了後に店舗にご持参いただくことで、様々なサービスが受けられるアフターサービスも展開いたします。
  • イベント概要

  • 【イベント名】 「バル辛フェスタ2016」
    【開催日程】 2016年10月1日(土)〜5日(水) 17:00〜(イベント対応時間は店舗により異なる)
    【イベント受付】 BIGBOX高田馬場 1Fコンコース広場 17:00〜20:30  
    【開催場所】 高田馬場駅周辺エリア
    【公式Facebook】 http://www.facebook.com/barkarafesta
    【参加店舗】  全27店
    中国厨房一番飯店/高田馬場1丁目バルURSULA / el Gringo /和バル処えんじ/日本の味 和/克ッ/がブリチキン。高田馬場店/発酵キッチントコトコ/酒菜工房きぬ屋/中国料理琥珀 /炭火ダイニングShiba/紹仙房/蜀湘苑/東京Jimbei / 2ND HALF /太閤/高田馬場ビール工房/ちひろの食卓/酎ばっか/沖縄ダイニング天/ BAR HEART BEAT /イタリアンバルHYGEIA / KITCHEN BABABAR / Bistro Life /居酒屋まき野/ LA CEPA / 和処BAR 輪〜Re-in〜
    【チケット価格】 前売り : 3,000円 (当日 : 3,500円)
    ※チケットは4枚綴り1シートになっております
    ※1枚で1ドリンク、1フードをご提供いたします
    【チケット販売ページ】 https://ssl.form-mailer.jp/fms/938df3e0382810
    ※Webでの前売りは9月1日10時〜9月30日20時まで
    ※チケットは参加店舗でも販売しております。
    【主催】 
    バル辛フェスタ実行委員会((株)ぐるなび、高田馬場新聞、(株)手塚プロダクション)、アトム通貨内藤とうがらし再興プロジェクト
    【後援】 
    新宿内藤とうがらしプロジェクト実行委員会、新宿区、新宿観光振興協会、NPO法人おいしい水大使館
    【協賛】
    愛国製茶(株)、(株)アリミノ、(株)佐々木、住友不動産ベルサール(株)、東京三協信用金庫、学校法人東京富士大学、マルコメ(株)、リーガロイヤルホテル東京
    【協力】 BIGBOX高田馬場
  • ぜひご来場ください!!!

  • 【公式Facebook】 http://www.facebook.com/barkarafesta
    ※Facebookの「購入する」ボタンから前売りチケット購入可

    【参考Webサイト】
    街バルジャパン
    新宿観光振興協会

    街バル とは
    街バルは、街を回遊しながら、様々な飲食店の食べ歩き・飲み歩きを楽しむグルメイベントです。
    地域活性化や町おこしの一環としても注目され、全国各地で開催されています。

    ◆ 内藤とうがらし とは
    内藤とうがらしは今から300年以上前、江戸内藤藩邸で生産された八ツ房系唐辛子で、蕎麦の薬味として江戸中から評判になり、内藤新宿宿場近辺の農村地帯でも生産が活発になりました。
    当時の文献(新編武蔵風土記、武江産物史、守貞漫稿、新宿の伝統口碑など)に「新宿から大久保方面にかけて真っ赤な絨毯を敷きつめた光景」と記されるほど地域ブランドとして定着していました。
    現在、高田馬場と早稲田では、地元の企業・団体・店舗等が社屋でプランター栽培を行っております。
    今年も10月4日(とうがらしの日)の前後で、新宿区内各所で新宿内藤とうがらしフェアが開催されます。
  •  

  • コメント一覧

  • コメントを入れる ネーム
    コメント

最新ニュース