TezukaOsamu.net/jp > 虫ん坊


虫ん坊 2017年5月号 特集1:妄想歌謡劇『上を下へのジレッタ』 脚本・演出 倉持裕さんインタビュー

虫ん坊 2017年5月号 特集1:妄想歌謡劇『上を下へのジレッタ』 脚本・演出 倉持裕さんインタビュー

 手塚作品の中でも異色中の異色作、『上を下へのジレッタ』が遂に舞台化!!
 演出・脚本を担うのは、演劇界でも気鋭の若手として注目を浴びている倉持裕さん。
 最近、スマホ依存になっている人、必見?!
 『上を下へのジレッタ』をどのように捉え、なぜ「妄想歌謡劇」と掲げたのかなど、いろいろお話を伺いました。

特集1


虫ん坊 2017年5月号 特集2:手塚キャラとのんびりライフを楽しもう! 手塚治虫×ポケコロ配信中!

虫ん坊 2017年5月号 特集2:手塚キャラとのんびりライフを楽しもう! 手塚治虫×ポケコロ配信中!

 700万人に大人気! コミュニケーションアプリ「ポケコロ」と手塚キャラクターがコラボレーションしました!
 今回のコラボでは、『鉄腕アトム』をはじめ、『ブラック・ジャック』、『リボンの騎士』、『ふしぎなメルモ』などなど手塚治虫の人気キャラクターが参加し、ゲーム内をにぎやかに飾る可愛いアイテムとなって登場します。
 今回の虫ん坊では、ポケコロの制作を手掛けるココネ株式会社にお話をうかがい、ゲームの魅力とともに現在配信中のスペシャルコラボについてご紹介します。
 記事を読み終えたころには、あなたもきっとコロニアンになっているはず……!!

特集2


虫ん坊 2017年5月号 オススメデゴンス!:『刑事もどき』

オススメデゴンス!:『刑事もどき』

『ショート・アラベスク』より「刑事もどき」

 ある日、手塚プロダクション公式サイト「マンガwiki」内のアクセスランキングで、突如『刑事もどき』が上位に食い込んできました。
 いつもは『鉄腕アトム』や『ブラック・ジャック』などの有名どころがズラリと並ぶアクセスランキングなだけに、それはなんとも異様な光景でありました。
 原因を調べてみたところ、どうやらTwitterで『刑事もどき』関連のツイートがものすごい勢いで拡散されていたようで、作品が気になった方々がマンガwikiにアクセスしてくれたようなのです。

 ということで、ネットの熱が冷めないうちに(?)今月は『刑事もどき』をご紹介デゴンス!

オススメデゴンス!


虫さんぽ 第52回:春の港ヨコハマでブルアちゃんの面影をたどる!!

虫さんぽ 第52回:春の港ヨコハマでブルアちゃんの面影をたどる!!

 ついにゴールデンウィークに突入! みなさんはどこへお出かけされるのでしょう。なーんにも予定がないよと言う方は、たとえばこんな異国情緒あふれる港町虫さんぽはいかがだろうか。今回は手塚治虫先生がマスコットキャラをデザインした横浜博覧会「YES'89」会場跡地を巡り、鉄腕アトムが現役でマスコットキャラとして活躍しているサッカースタジアムまでを歩きます!!

コラム


投稿:虫ん坊読者の広場

投稿作品、ありがとうございました!

 今月のお題は「一緒にいたら楽しそうな手塚キャラクター」です!! どんなキャラが選ばれたのでしょうか!
 GWは、「吉成曜画集 ラクガキ編[手塚治虫キャラクター]」などを参考に次のお題の手塚キャラを描いてみようと思います。 みなさんもいかがですか!
 6月号掲載の〆切りは、2017年5月14日(日)となります!
 投稿コーナーへのお便り・イラストを喉からヒョウタンツギが出るほどお待ちしております!

投稿


編集後記:今月のひとこと

編集後記:今月のひとこと

某アニメイトにあったコーナー。TVアニメ『アトム ザ・ビギニング』はNHK総合、土曜日23:00より放送中!

 遂に、第21回手塚治虫文化賞(朝日新聞社主催)の受賞者が発表となりました!
 マンガ大賞はくらもちふさこさんの「花に染む」が受賞し、新生賞には雲田はるこさんの「昭和元禄落語心中」、短編賞には深谷かほるさんの「夜廻り猫」、また、特別賞には秋本治さんの「こちら葛飾区亀有公園前派出所」が選ばれました。
 虫ん坊6月号では特集をお届けしますのでお楽しみに!

 大賞の「花に染む」は、花染町が舞台の群像劇で、弓道を軸に「過去の傷の克服」をテーマに描いた物語。魅力的な主人公を含め、繊細なモノローグが心に染みました。
 最近、運動不足も甚だしいので、弓道でも始めようかなあと思います。←影響されすぎ

編集後記:今月のひとこと カニミソ



バックナンバー

2017年 10月号(187) 9月号(186) 8月号(185) 7月号(184)
  6月号(183) 5月号(182) 4月号(181) 3月号(180) 2月号(179) 1月号(178)
2016年 12月号(177) 11月号(176) 10月号(175) 9月号(174) 8月号(173) 7月号(172)
  6月号(171) 5月号(170) 4月号(169) 3月号(168) 2月号(167) 1月号(166)
2015年 12月号(165) 11月号(164) 10月号(163) 9月号(162) 8月号(161) 7月号(160)
  6月号(159) 5月号(158) 4月号(157) 3月号(156) 2月号(155) 1月号(154)
2014年 12月号(153) 11月号(152) 10月号(151) 9月号(150) 8月号(149) 7月号(148)
  6月号(147) 5月号(146) 4月号(145) 3月号(144) 2月号(143) 1月号(142)
2013年 12月号(141) 11月号(140) 10月号(139) 9月号(138) 8月号(137) 7月号(136)
  6月号(135) 5月号(134) 4月号(133) 3月号(132) 2月号(131) 1月号(130)
2012年 12月号(129) 11月号(128) 10月号(127) 9月号(126) 8月号(125) 7月号(124)
  6月号(123) 5月号(122) 4月号(121) 3月号(120) 2月号(119) 1月号(118)
2011年 12月号(117) 11月号(116) 10月号(115) 9月号(114) 8月号(113) 7月号(112)
  6月号(111) 5月号(110) 4月号(109) 3月号(108) 2月号(107) 1月号(106)
2010年 12月号(105) 11月号(104) 10月号(103) 9月号(102) 8月号(101) 7月号(100)
  6月号(99) 5月号(98) 4月号(97) 3月号(96) 2月号(95) 1月号(94)
2009年 12月号(93) 11月号(92)        
バックナンバーは掲載当時の情報のため、過去の情報については保障致しかねます。あらかじめご了承ください。

UP!