TezukaOsamu.net/jp > 虫ん坊


虫ん坊 2016年1月号 特集1:ドールズ・パーティー34 ブラック・ジャック×SD展レポート&インタビュー!

虫ん坊 2016年1月号 特集1:ドールズ・パーティー34 ブラック・ジャック×SD展レポート&インタビュー!

 手塚作品の中でも男女ともに人気の『ブラック・ジャック』のドールが誕生しました!
 手掛けたのは、京都に本社を構える、株式会社ボークス。
 2015年12月に開催された「ドールズ・パーティー34」内で開かれた「ブラック・ジャック×SD展」の様子を写真でご紹介しつつ、ボークス代表取締役・重田英行さんと、ドール企画室部長・重田茜理さんのインタビューをご紹介します!

特集1


虫ん坊 2016年1月号 特集2:手塚治虫文化祭 キチムシ'15 アフターレポート!

虫ん坊 2016年1月号 特集2:手塚治虫文化祭 キチムシ'15 アフターレポート!

 先月・12月号で特集した「手塚治虫文化祭 キチムシ’15」、無事、12月17日〜23日の7日間開催されました。
 当日は大変多くのお客様にいらしていただき、ありがとうございました!

 今月は、アフターレポートとして、会場の様子を写真でご紹介しつつ、取材時に在廊されていた先生方のミニインタビューをご紹介します!

特集2


オススメデゴンス!:リンリンちゃん

 あけましておめでとうございます!2016年の干支といえば、猿ですね。
 新年最初のオススメデゴンスは、「リンリンちゃん」を紹介します。(『ぼくの孫悟空』8巻収録)

 『西遊記』をベースに孫悟空が三蔵法師のお供になるまでのお話で、リンリンちゃんはまだ小さな悟空(最初はリンリンちゃんが名付けたビコという名前でした。)の姉がわりとして、とても面倒見の良い優しくてキュートな猿の女の子として描かれています。

オススメデゴンス!

オススメデゴンス!:リンリンちゃん


虫さんぽ 第44回:東京・上野 かっぱ寺と手塚マンガに描かれた西郷さんにご挨拶!!

虫さんぽ 第44回:東京・上野 かっぱ寺と手塚マンガに描かれた西郷さんにご挨拶!!

 今回は東京の北の玄関・JR上野駅界隈を歩きます。まず向かったのは、安土桃山時代に開創された歴史あるお寺。手塚治虫先生とこのお寺にはいったいどんな関係が? そしてそこから西郷さんの銅像が建つ上野公園方面へと向かいます。文化芸術の森とも称される上野公園界隈。手塚マンガの中でこの場所はどのように描かれているのか!? 黄金色に色づくイチョウ並木が美しい晩秋の虫さんぽ、皆さんもぜひご一緒に!!

コラム


投稿:虫ん坊読者の広場

今月の投稿テーマは、「年賀状」!

 申年ということで、やはりあのキャラのイラストもありましたよ〜
 今年もたくさんのご投稿、ありがとうございました!
 今年も、虫ん坊と投稿コーナーをよろしくお願いします!

投稿

たくさんの投稿作品、ありがとうございました!


編集後記:今月のひとこと

編集後記:今月のひとこと

 あけましておめでとうございます。虫ん坊をことしもよろしくお願いいたします。

 今年初の虫ん坊は「ものづくり」関連の特集2本だて、となりました。
 特集1では、京都のガレージキット専門の工房から、今や「球体関節人形の一大ブランド」となった株式会社ボークスの「ブラック・ジャック」コラボモデルについて、インタビューも交えて特集しました。
 お人形というと、まあ「もの」なんですけれども、まるで生きているような迫力の「スーパードルフィーシリーズ」。インタビュー中に感じたのは、社長も、企画部長もなみならない愛情をこめていらっしゃるなあ、ということでした。これは、購入…いやお迎えされるお客様にも伝わるだろうなあ。

 特集2では「手塚治虫」テーマの「ものづくり」イベント、「手塚治虫文化祭 キチムシ'15」を、12月号に引き続き取り上げました。当日在廊されていた作家の方々にお話を伺ったのですが、ご自身の作品を語るときの皆さんのうれしそうな、わくわくするようなご様子に圧倒されました! どのグッズもひとひねり、ふたひねりが利いている力作ぞろい。今回は第1回、ということで、今年の第2回、期待したいですね! 開催詳細決まりましたら、公式サイト・虫ん坊でも紹介いたしますので、チェックしてみてください。

 ものをつくられる方はやっぱりみなさん、独自のこだわりや愛があってかっこいいです!

いとう



バックナンバー

2017年 10月号(187) 9月号(186) 8月号(185) 7月号(184)
  6月号(183) 5月号(182) 4月号(181) 3月号(180) 2月号(179) 1月号(178)
2016年 12月号(177) 11月号(176) 10月号(175) 9月号(174) 8月号(173) 7月号(172)
  6月号(171) 5月号(170) 4月号(169) 3月号(168) 2月号(167) 1月号(166)
2015年 12月号(165) 11月号(164) 10月号(163) 9月号(162) 8月号(161) 7月号(160)
  6月号(159) 5月号(158) 4月号(157) 3月号(156) 2月号(155) 1月号(154)
2014年 12月号(153) 11月号(152) 10月号(151) 9月号(150) 8月号(149) 7月号(148)
  6月号(147) 5月号(146) 4月号(145) 3月号(144) 2月号(143) 1月号(142)
2013年 12月号(141) 11月号(140) 10月号(139) 9月号(138) 8月号(137) 7月号(136)
  6月号(135) 5月号(134) 4月号(133) 3月号(132) 2月号(131) 1月号(130)
2012年 12月号(129) 11月号(128) 10月号(127) 9月号(126) 8月号(125) 7月号(124)
  6月号(123) 5月号(122) 4月号(121) 3月号(120) 2月号(119) 1月号(118)
2011年 12月号(117) 11月号(116) 10月号(115) 9月号(114) 8月号(113) 7月号(112)
  6月号(111) 5月号(110) 4月号(109) 3月号(108) 2月号(107) 1月号(106)
2010年 12月号(105) 11月号(104) 10月号(103) 9月号(102) 8月号(101) 7月号(100)
  6月号(99) 5月号(98) 4月号(97) 3月号(96) 2月号(95) 1月号(94)
2009年 12月号(93) 11月号(92)        
バックナンバーは掲載当時の情報のため、過去の情報については保障致しかねます。あらかじめご了承ください。

UP!