TezukaOsamu.net/jp > 虫ん坊


虫ん坊 2015年11月号 特集1:TVアニメ「ヤング ブラック・ジャック」OPテーマ UMI☆KUUNインタビュー!

虫ん坊 2015年11月号 特集1:TVアニメ「ヤング ブラック・ジャック」OPテーマ UMI☆KUUNインタビュー!

『ヤング ブラック・ジャック』のオープニングを飾る印象的な主題歌、「I'm Just Feeling Alive」。この曲の作詞と歌を担当するのは、この曲がメジャーデビューとなるUMI☆KUUNです。
 実はUMI☆KUUN、「うみくん」という名前でYouTubeに投稿した動画が一躍人気になり、ネットでは知る人ぞ知る要注目なシンガー。アニメやコスプレが好きで、一生懸命でひたむき、過剰な爽やかさからいつしか「うざやか」といわれるようになったUMI☆KUUNですが、いったいどんな人物なのでしょうか??
 デビュー曲となる「I'm Just Feeling Alive」に込められた思いや、レコーディング秘話などを伺いました!

特集1


虫ん坊 2015年11月号 特集2:Peeping Life TVシーズン1??中の人々インタビュー!

虫ん坊 2015年11月号 特集2:Peeping Life TVシーズン1??中の人々インタビュー!

 10月3日、手塚治虫のキャラクター、タツノコプロのキャラクターとPeeping LifeのコラボシリーズがついにTVに進出しました!
 今月の虫ん坊では、土曜の深夜、一週間の疲れを脱力の笑いとともに癒してくれる「Peeping Life TV シーズン1??」に登場するキャラクターたちを演じるキャスト=“中の人々”からとどいたコメントをご紹介します。

特集2


オススメデゴンス!:ユフラテの樹

 秋は柿や梨など実りの多い季節です。今回のオススメデゴンス!では、不思議な果実「ユフラテの実」を口にしたことにより、超能力に目覚めてしまう高校生を描いた『ユフラテの樹』をご紹介!
 もし、自分の欲しい能力が突然手に入ってしまったら・・!
 特異な能力を持つということは、一見刺激的で楽しいことのように思えても、実際は、とても恐ろしく、苦悩の始まりでもある ということをそこかしこに盛り込んだ作品です。

オススメデゴンス!

オススメデゴンス!:ユフラテの樹


手塚マンガあの日あの時 第42回:二度と戦争なんか起こすまい!手塚マンガが描いた“戦後”の“戦争”

手塚マンガあの日あの時 第42回:二度と戦争なんか起こすまい!手塚マンガが描いた“戦後”の“戦争”

 手塚治虫は数多くの作品の中で戦争反対を繰り返し訴え続けた。戦後70年目となる今年、戦争が描かれた手塚マンガだけを抜き出し年代順に並べてみたところ、手塚の描いた戦争マンガと、その時代との関係がより鮮明に浮かび上がってきた。その時手塚はマンガで何を訴えたかったのか。何に危機感を感じていたのか!?
 そんなことを振り返りながら手塚治虫の戦争マンガのあの日あの時を振り返ってみた!

コラム


投稿:虫ん坊読者の広場

11月号の投稿のテーマは、
「手塚先生、お誕生日おめでとうございます!」
11月3日、我らが手塚治虫先生のお誕生日です!
みなさんから、たくさんのお祝いイラストと愛のこもったメッセージが届きました。

投稿

たくさんの投稿作品、ありがとうございました!


編集後記:今月のひとこと

編集後記:今月のひとこと

  虫ん坊11月号はいかがでしたか? いよいよ盛り上がっているテレビアニメ「ヤング ブラック・ジャック」と、「ピーピングライフTV シーズン1??」の2作品を、虫ん坊でも大プッシュ中です!
  シリアス路線と、ゆるゆるギャグ路線の両方で、「原作」となっている手塚作品。今月は忘れちゃいけない、その生みの親、手塚治虫の誕生日もやってきますよ!
  3日はちょうどお休みですし、ゆっくりアニメを楽しんだり、漫画を読んだりするにはぴったりです。

いとう



バックナンバー

2017年 4月号(181) 3月号(180) 2月号(179) 1月号(178)
2016年 12月号(177) 11月号(176) 10月号(175) 9月号(174) 8月号(173) 7月号(172)
  6月号(171) 5月号(170) 4月号(169) 3月号(168) 2月号(167) 1月号(166)
2015年 12月号(165) 11月号(164) 10月号(163) 9月号(162) 8月号(161) 7月号(160)
  6月号(159) 5月号(158) 4月号(157) 3月号(156) 2月号(155) 1月号(154)
2014年 12月号(153) 11月号(152) 10月号(151) 9月号(150) 8月号(149) 7月号(148)
  6月号(147) 5月号(146) 4月号(145) 3月号(144) 2月号(143) 1月号(142)
2013年 12月号(141) 11月号(140) 10月号(139) 9月号(138) 8月号(137) 7月号(136)
  6月号(135) 5月号(134) 4月号(133) 3月号(132) 2月号(131) 1月号(130)
2012年 12月号(129) 11月号(128) 10月号(127) 9月号(126) 8月号(125) 7月号(124)
  6月号(123) 5月号(122) 4月号(121) 3月号(120) 2月号(119) 1月号(118)
2011年 12月号(117) 11月号(116) 10月号(115) 9月号(114) 8月号(113) 7月号(112)
  6月号(111) 5月号(110) 4月号(109) 3月号(108) 2月号(107) 1月号(106)
2010年 12月号(105) 11月号(104) 10月号(103) 9月号(102) 8月号(101) 7月号(100)
  6月号(99) 5月号(98) 4月号(97) 3月号(96) 2月号(95) 1月号(94)
2009年 12月号(93) 11月号(92)        
バックナンバーは掲載当時の情報のため、過去の情報については保障致しかねます。あらかじめご了承ください。

UP!