TezukaOsamu.net/jp > 虫ん坊


以前の虫ん坊虫ん坊:2013年07月号(136)次の虫ん坊
虫ん坊:2013年07月号

第17回 手塚治虫文化賞 贈呈式レポート! 特集2:“新発見”盛りだくさん! 『手塚治虫 創作ノートと初期作品 新発見編』 インタビュー オススメデゴンス!:『メトロポリス』 手塚マンガ あの日あの時 第29回:手塚治虫ファンクラブ創立の時代!! 投稿:虫ん坊読者の広場 編集後記:今月のひとこと
特集1:第17回 手塚治虫文化賞 贈呈式レポート!

特集1:第17回 手塚治虫文化賞 贈呈式レポート!

今年で第17回となる、手塚治虫文化賞の贈呈式が、5月31日、朝日新聞東京本社・浜離宮朝日ホールにて開催されました。
今年の受賞作品・受賞者は以下のとおり。

◆ マンガ大賞
『キングダム』(集英社) 原泰久さん
◆ 新生賞
山本美希さん『Sunny Sunny Ann!』(講談社)
◆ 短編賞
『機械仕掛けの愛』(小学館) 業田良家さん

 虫ん坊では、毎年恒例・贈呈式のレポートをお届けします!

特集1


特集2:“新発見”盛りだくさん! 『手塚治虫 創作ノートと初期作品 新発見編』 インタビュー

特集2:“新発見”盛りだくさん! 『手塚治虫 創作ノートと初期作品 新発見編』 インタビュー

 手塚治虫による創作ノートや、手記などを装丁や筆跡まるごと、現在のデジタルリマスター技術を駆使して“復刻”する『創作ノート』シリーズに、ついに第3弾が登場します。
 今回は2012年12月に新たに発見されたデビュー前の習作、「噫 それなのに」や、単行本や雑誌などに使用されなかった幻の原稿など、新たな資料もセットで刊行されます。
 手塚治虫についてより深く知りたい方は必見のこの復刻シリーズについて、虫ん坊2012年3月号に引き続き、小学館クリエイティブ・川村寛さんにお話しを伺いました。


特集2


オススメデゴンス!:『メトロポリス』

 今月の『オススメデゴンス』では、2013年4月、「新発見・未使用扉絵」のニュースで、未使用・仮タイトルの扉絵が見つかり、話題になった、『メトロポリス』をご紹介します!
 手塚治虫の初期のSF三部作の一つで、藤子不二雄に衝撃を与えたというこの作品、あなたにも何かのインスピレーションを与えるかも知れません!?




オススメデゴンス!

オススメデゴンス!:『メトロポリス』


手塚マンガ あの日あの時 第29回:手塚治虫ファンクラブ創立の時代!!

手塚マンガ あの日あの時 第29回:手塚治虫ファンクラブ創立の時代!!

手塚治虫が亡くなって早24年が過ぎた。しかし熱烈な手塚ファンの集う手塚治虫ファンクラブでは今も毎月会報が発行され、昔と変わらぬ熱い手塚マンガ談義が交わされているっ!! 今回はそんな手塚治虫ファンクラブ草創期を振り返ろう。といっても紹介するのは、現在の公式ファンクラブが発足する前の話だ。じつは公式ファンクラブ発足以前の1970年代には、手塚プロが公認した私設の手塚治虫ファンクラブが全国各地にいくつも存在していた時代があった。「えーっ、そんなの知らないよ」というあなた。ご一緒に1970年代へタイムスリップいたしましょう!!

 

コラム


投稿:虫ん坊読者の広場

今月もたくさんの投稿ありがとうございます! 初めて出会った手塚作品、皆さんバリエーションに富んでいますね! 愛のあるイラスト、ありがとうございます!








投稿

 

投稿たくさんありがとう!


編集後記:今月のひとこと

編集後記:今月のひとこと

 虫ん坊7月号、いかがでしたでしょうか?
 『創作ノート』の復刻もついに3巻目が発売となりました! 小学館クリエイティブ・川村さんには毎回、PRをいただいておりますが、今回もかなりレアな復刻が期待できるとのこと。プレゼントもいただきましたので、ぜひふるってご応募ください!
 特集1では、今年も手塚治虫文化賞・贈呈式の取材をさせていただきました。受賞作品、いずれ劣らぬ傑作ぞろいですので、ぜひこちらもチェックしてみてください。私も早速『キングダム』から読み始めています。

 


いとう