TezukaOsamu.net/jp > 虫ん坊


以前の虫ん坊虫ん坊:2013年06月号(135)次の虫ん坊
虫ん坊:2013年06月号

「Peeping Life(ピーピング・ライフ)手塚プロ・タツノコプロ ワンダーランド」発売記念! 森りょういち監督インタビュー! 特集2:表参道・文房具カフェ×osamu moet moso 『文房具で手塚治虫を妄想する』開催レポート! オススメデゴンス!:『奇子』 虫さんぽ 第28回:埼玉県新座市パート1:初夏の手塚プロ新座スタジオ界隈を歩く!! 投稿:虫ん坊読者の広場 編集後記:今月のひとこと
特集1:「Peeping Life(ピーピング・ライフ)手塚プロ・タツノコプロ ワンダーランド」発売記念! 森りょういち監督インタビュー!

特集1:「Peeping Life(ピーピング・ライフ)手塚プロ・タツノコプロ ワンダーランド」発売記念! 森りょういち監督インタビュー!

(C)手塚プロダクション/タツノコプロ/FOREST Hunting One/CoMix Wave Films

 脱力系スローライフアニメとして大人気の「Peeping Life」と手塚プロ・タツノコプロがコラボレーションしたDVD「Peeping Life 手塚プロ・タツノコプロ ワンダーランド」が2013年6月25日(火)に発売されます。ゆる〜い「日常」の中に飛び込んだアトムやブラック・ジャックたちの、今までとは違った顔に出会えること間違い無しのこの作品。さらにタツノコプロと手塚プロのキャラクターたちとの夢の競演も!今回はその「Peeping Life」の監督である、FOREST Hunting One代表、森りょういちさんにインタビューし、手塚作品とのコラボ秘話や森さんの作品創りについて色々聞いてきちゃいました!


特集1


特集2:表参道・文房具カフェ×osamu moet moso 『文房具で手塚治虫を妄想する』開催レポート!

特集2:表参道・文房具カフェ×osamu moet moso 『文房具で手塚治虫を妄想する』開催レポート!

 地下鉄・表参道駅から歩いて4分のところにある、知る人ぞ知るカフェ・「文房具カフェ」。地下一階に向かう階段を降りると、世界各国の素敵な文房具がずらりとディスプレイされた空間で、お茶を楽しめるというお店ですが、この「文房具カフェ」で『文房具カフェ×osamu moet moso 文房具で手塚治虫を妄想する』というイベントが開催されております!


特集2


オススメデゴンス!:『奇子』

 今月の虫ん坊では、ちょっとダークな手塚作品をご紹介。通称“黒手塚”と呼ばれる大人向けの作品から、『奇子』をご紹介します。
 生い立ちからして複雑な美少女・奇子の波瀾万丈の半生を描ききった作品で、密かなファンも多いとか。
 ガッツリ大人向けですが、手塚治虫作品共通のテーマはしっかり根底に流れていますので、「コワイかも!?」と避けていた方もぜひ一度は挑戦してみてください!




オススメデゴンス!

オススメデゴンス!:『奇子』


虫さんぽ 第28回:埼玉県新座市パート1:初夏の手塚プロ新座スタジオ界隈を歩く!!

虫さんぽ 第28回:埼玉県新座市パート1:初夏の手塚プロ新座スタジオ界隈を歩く!!

 今回の虫さんぽは、高田馬場と並ぶ手塚治虫ファンの聖地、埼玉県新座市を歩きます! 新座には1986年に完成した手塚プロ新座スタジオがある。虫さんぽでも当然いつか行くことは決めておりました。が! この連載が始まって丸4年、今まで「あえて」行かずにいたのです。何しろとっておきの場所ですから! しかし「新座を歩いてほしい」というリクエストの声と「もったいぶらずに早く行け」というお叱りの言葉は日に日に高まり、今回ついにその新座を歩くことにしたのです。さんさんと降りそそぐ強烈な初夏の紫外線を浴びながら、新座さんぽ、いざスタートです! いや〜んお肌がシミになっちゃウ〜ッ!!

 

コラム


投稿:虫ん坊読者の広場

今月のテーマは「マイナーキャラ」というシブイテーマにしてみましたが、皆さん思い入れのあるキャラクターをたくさんご紹介いただき、ありがとうございました!








投稿

 

投稿たくさんありがとう!


編集後記:今月のひとこと

編集後記:今月のひとこと

 手塚作品もさまざまなコラボを試みておりますが、今回特集1でご紹介した森りょういち監督による「Peeping Life」とのコラボは、今までともまたちょっと違った路線です。まだ見たことがない! という方はぜひ、「Peeping Life」本編を一度ご覧になっていただけると分かるのですが、なにこの、ゆるーく笑える感じ! ありそうでなかった、独特の空気にまさに「半笑い」になることうけあいです。
 ついつい、喫茶店の隣に座ったカップルの会話が気になってしょうがない、電車の前の席に座った人の動作にウケてしまう、あの感じ。いったい手塚キャラでどんなことになっているのか、ぜひチェックしてみて下さい! 意外な手塚キャラの「魅力」に気付かされる、かも??

 特集2では「osamu moet moso」の最新動向をご紹介しました! 文房具カフェ、という、表参道にある知る人ぞ知る文房具とカフェの融合空間、いったいどんなところだろう、とお邪魔したところ、もんのすごく落ち着きました!
 一人でぷらっと入ってもぜんぜんOK、な感じでしたので、お友達連れ、お一人どちらでも気軽にどうぞ。絵が描ける方はぜひスケッチブック持参で。お友達と黙々と絵を描きあっているお客さんもいらっしゃいましたよ!

 


いとう