TezukaOsamu.net/jp > 虫ん坊


以前の虫ん坊虫ん坊:2013年02月号(131)次の虫ん坊
虫ん坊:2013年04月号

特集1:『月刊プリンセス』にピノコ&ブラック・ジャックが登場!! ピノコトリビュート アッチョンブリケ! インタビュー 特集2:東京国際アニメフェア2013 レポート! オススメデゴンス!:『鉄腕アトム 火星から帰ってきた男』 虫さんぽ 第27回:東京・青山から六本木へ、手塚先生、文化交流の足跡を歩く!! 投稿:虫ん坊読者の広場 編集後記:今月のひとこと
特集1:『月刊プリンセス』にピノコ&ブラック・ジャックが登場!! ピノコトリビュート アッチョンブリケ! インタビュー

特集1:『月刊プリンセス』にピノコ&ブラック・ジャックが登場!! ピノコトリビュート アッチョンブリケ! インタビュー

 秋田書店が発行する少年向け漫画雑誌『週刊少年チャンピオン』に、『ブラック・ジャック』第1話が掲載されてから今年でなんと40周年! 『週刊少年チャンピオン』を発行する秋田書店では、会社全体を上げてこのアニバーサリーイヤーをお祝いする企画を実施しています!
 連載当時は少年向けの作品として連載されたB・Jですが、女性のファンもいっぱいいる! B・J先生に憧れてる乙女に愛の手を……! ということで、少女向け漫画雑誌『月刊プリンセス』でもアニバーサリーをお祝い企画が始まりました。
 4月号に掲載された紗久楽さわさんによるコミックレポート“宝塚歌劇団雪組『ブラック・ジャック 許されざる者への挽歌』上映直前レポート!!”につづいて、いよいよ第2弾“ピノコトリビュート アッチョンブリケ!”が始まります! 今月の虫ん坊では、担当編集・山本侑里さんにお話を伺いました!


特集1


特集2:東京国際アニメフェア2013 レポート!

特集2:東京国際アニメフェア2013 レポート!

先月インタビューにてご紹介した、東京国際アニメフェア! 今月はアフターレポートとして、当日の開場の様子をレポートします!




特集2


オススメデゴンス!:『鉄腕アトム 火星から帰ってきた男』

今年は『鉄腕アトム』放送開始50周年。そして4月と言えば、アトムの誕生日です!
アトムもおかげさま(?)で、今年で10歳です! 今月号で紹介するこの「火星から帰ってきた男」では、アトムは18歳になっている設定ですので(もちろん、見かけは変わらないのですが)、ちょうど8年後の事件と思ってお読みいただくと、臨場感があるかも……?



オススメデゴンス!

オススメデゴンス!:『鳥人体系』


虫さんぽ 第27回:東京・青山から六本木へ、手塚先生、文化交流の足跡を歩く!!

虫さんぽ 第27回:東京・青山から六本木へ、手塚先生、文化交流の足跡を歩く!!

 手塚治虫先生の交友関係の広さは有名だった。マンガ界にとどまらず、SF作家をはじめとした多くの小説家たち。画家、映画監督、落語家、華道家……。山のような締め切りに追われながら、手塚先生の交友は広くそして深く続いていた!
 今回は、そんな手塚先生の文化交流の足跡をたずねながら、渋谷から青山、六本木方面へと歩いてみた。多くの芸術家たちが集い、手塚先生がアニメへの情熱をたぎらせた「情報発進基地」とはどこか!? 手塚先生が舌鼓をうった、当時、日本でも珍しかった「ある料理」とは!? 今回も蔵出し情報満載で、早春の大都会・東京を歩きま〜〜〜〜すっっ!!

 

コラム


投稿:虫ん坊読者の広場

今年はさくらも一足早めに咲いてしまいました。入学式・始業式などなどの季節ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
今月も何時にもましてたくさんの投稿作品をお寄せ頂きました! ありがとうございます。






投稿

 

投稿たくさんありがとう!


編集後記:今月のひとこと

編集後記:今月のひとこと

急に暖かくなって桜があっというまに満開になったかと思えば寒くなったりして、お花見のタイミングが掴めなかった方も多いのではないでしょうか?
私は見事にタイミングを逃しました。。

何しろ暖かくなってくるのは嬉しいですね! 今月はそんな「春」にピッタリの、月刊『プリンセス』でいよいよ4月6日から読むことができる「ピノコトリビュート アッチョンブリケ!」をご紹介しました!
虫ん坊の読者の方でも、“女子ブラック・ジャックファン”がたくさん、いらっしゃると思いますが、今回の企画は大注目ですよ! 「カワイイ」ピノコが多数登場の予定です!

特集2では、先月号に引き続き、東京国際アニメフェア2013をレポートしました! パブリックデーでは、多くの一般来場者もいらっしゃった、とのこと。手塚プロダクションのブースもちょっとだけご紹介しましたので、「残念ながら行けなかった!」という方もぜひご覧下さいね★

 


いとう



バックナンバー

2017年 9月号(186) 8月号(185) 7月号(184)
  6月号(183) 5月号(182) 4月号(181) 3月号(180) 2月号(179) 1月号(178)
2016年 12月号(177) 11月号(176) 10月号(175) 9月号(174) 8月号(173) 7月号(172)
  6月号(171) 5月号(170) 4月号(169) 3月号(168) 2月号(167) 1月号(166)
2015年 12月号(165) 11月号(164) 10月号(163) 9月号(162) 8月号(161) 7月号(160)
  6月号(159) 5月号(158) 4月号(157) 3月号(156) 2月号(155) 1月号(154)
2014年 12月号(153) 11月号(152) 10月号(151) 9月号(150) 8月号(149) 7月号(148)
  6月号(147) 5月号(146) 4月号(145) 3月号(144) 2月号(143) 1月号(142)
2013年 12月号(141) 11月号(140) 10月号(139) 9月号(138) 8月号(137) 7月号(136)
  6月号(135) 5月号(134) 4月号(133) 3月号(132) 2月号(131) 1月号(130)
2012年 12月号(129) 11月号(128) 10月号(127) 9月号(126) 8月号(125) 7月号(124)
  6月号(123) 5月号(122) 4月号(121) 3月号(120) 2月号(119) 1月号(118)
2011年 12月号(117) 11月号(116) 10月号(115) 9月号(114) 8月号(113) 7月号(112)
  6月号(111) 5月号(110) 4月号(109) 3月号(108) 2月号(107) 1月号(106)
2010年 12月号(105) 11月号(104) 10月号(103) 9月号(102) 8月号(101) 7月号(100)
  6月号(99) 5月号(98) 4月号(97) 3月号(96) 2月号(95) 1月号(94)
2009年 12月号(93) 11月号(92)        
バックナンバーは掲載当時の情報のため、過去の情報については保障致しかねます。あらかじめご了承ください。

UP!