虫ん坊

TezukaOsamu.net/jp > 虫ん坊


以前の虫ん坊虫ん坊:2012年8月号(125)次の虫ん坊
虫ん坊:2012年8月号

特集1:『ブラック・ジャック大全集』刊行記念! 『ブラック・ジャック』復刊対談! 特集2:『火の鳥 絆編』河口俊夫監督インタビュー オススメデゴンス!:『火の鳥 未来編』 虫さんぽ:第23回:東京湾岸 投稿:虫ん坊読者の広場 編集後記:今月のひとこと
特集1:『ブラック・ジャック大全集』刊行記念! 『ブラック・ジャック』復刊対談!

特集1:『ブラック・ジャック大全集』刊行記念! 『ブラック・ジャック』復刊対談!

これまでも様々な形で復刊されてきた『ブラック・ジャック』。秋田書店の少年チャンピオン・コミックスの単行本やハードカバー版に文庫版、コンビニ本、電子書籍版などなど、実にさまざまな形態でお目見えしてきました。
それぞれに良さがありますが、今月の虫ん坊では、復刊ドットコムから9月に発売となる『ブラック・ジャック大全集』をご紹介したいと思います。


特集1


特集2:『火の鳥 絆編』河口俊夫監督インタビュー

特集2:『火の鳥 絆編』河口俊夫監督インタビュー

 いよいよ夏休みまっさかり、みなさん、夏休みの計画は立てましたか?
海や山に旅行に行ったり、友だちと遊びに行ったり、花火大会などの夏ならではのイベントも楽しみですが、プラネタリウムで、宇宙旅行の疑似体験はいかがでしょう!?
人間が「第2の地球」をさがしに宇宙に飛び出せる遠い未来の世界を舞台に、宇宙飛行士の親子の姿を描く短編アニメ『火の鳥 絆編』が、現在3つのプラネタリウムで上映中です。
虫ん坊では、この『火の鳥 絆編』が初監督作品となる河口俊夫さんにインタビューし、この『火の鳥 絆編』の制作裏話を聞かせていただきました。


特集2


オススメデゴンス!:『火の鳥 未来編』

 特集2でご紹介した『火の鳥 絆編』をプラネタリウムで見た後はやっぱり、原作の『火の鳥』を読んでいただきたいですね! ということで、今月は『火の鳥 未来編』をご紹介します!
まさに、「生命の誕生から消滅まで」を描く、あまりのスケールの大きさに読み終わった後はしばらく呆然としてしまうほどの衝撃的なこの作品、第1作「黎明編」とは変わって遠い未来が舞台です。
『火の鳥』世界の巨大な時の円環の衝撃をぜひ味わってみてください!


オススメデゴンス!

オススメデゴンス!:『火の鳥 未来編』


コラム:虫さんぽ:第23回:東京湾岸

コラム:虫さんぽ:第23回:東京湾岸

  東京湾岸に今年開通した新東京名所・東京ゲートブリッジ! そのたもとに鉄腕アトムの絵の付いたでーっかい風車があるって知ってた!? 今回はそのアトム風車をはじめ、東京湾岸に点在する手塚スポットを巡ります。東京湾の心地良い潮風を頬に感じながら歩く今回の虫さんぽ、あなたにもきっと新しい出会いと発見がありますよ!!

 

コラム


投稿:虫ん坊読者の広場

 毎日暑いですね!
今月もたくさんの投稿をいただき、ありがとうございました!
夏らしいイラスト多く届きました。南の島、行きたいです。




投稿

 

投稿たくさんありがとう!


編集後記:今月のひとこと

編集後記:今月のひとこと

なんだか突然暑くなりましたね! 夏真っ盛り、皆さんいかがお過ごしでしょうか??

子供の頃、夏休みのおでかけといえばプールや図書館、公共施設のようなところで友達や家族とのんびり過ごした思い出があります。今考えると、なんて言うか、昭和っぽいですねー。
海に行こう! というと、日本の太平洋側のどこかの海岸で泊りは国民宿舎、が定石でした。あと、夏休みの宿題は、残りの一週間で片付ける派でした。

みなさんはどのように過ごす予定ですか?

 


いとう



バックナンバー

2017年 11月号(188) 10月号(187) 9月号(186) 8月号(185) 7月号(184)
  6月号(183) 5月号(182) 4月号(181) 3月号(180) 2月号(179) 1月号(178)
2016年 12月号(177) 11月号(176) 10月号(175) 9月号(174) 8月号(173) 7月号(172)
  6月号(171) 5月号(170) 4月号(169) 3月号(168) 2月号(167) 1月号(166)
2015年 12月号(165) 11月号(164) 10月号(163) 9月号(162) 8月号(161) 7月号(160)
  6月号(159) 5月号(158) 4月号(157) 3月号(156) 2月号(155) 1月号(154)
2014年 12月号(153) 11月号(152) 10月号(151) 9月号(150) 8月号(149) 7月号(148)
  6月号(147) 5月号(146) 4月号(145) 3月号(144) 2月号(143) 1月号(142)
2013年 12月号(141) 11月号(140) 10月号(139) 9月号(138) 8月号(137) 7月号(136)
  6月号(135) 5月号(134) 4月号(133) 3月号(132) 2月号(131) 1月号(130)
2012年 12月号(129) 11月号(128) 10月号(127) 9月号(126) 8月号(125) 7月号(124)
  6月号(123) 5月号(122) 4月号(121) 3月号(120) 2月号(119) 1月号(118)
2011年 12月号(117) 11月号(116) 10月号(115) 9月号(114) 8月号(113) 7月号(112)
  6月号(111) 5月号(110) 4月号(109) 3月号(108) 2月号(107) 1月号(106)
2010年 12月号(105) 11月号(104) 10月号(103) 9月号(102) 8月号(101) 7月号(100)
  6月号(99) 5月号(98) 4月号(97) 3月号(96) 2月号(95) 1月号(94)
2009年 12月号(93) 11月号(92)        
バックナンバーは掲載当時の情報のため、過去の情報については保障致しかねます。あらかじめご了承ください。

UP!