TezukaOsamu.net/jp > 虫ん坊


虫ん坊 2010年1月号 トップ特集1特集2オススメデゴンス!コラム投稿編集後記
投稿:虫ん坊読者の広場

今月も虫ん坊「投稿」コーナーにおたよりをいただき、ありがとうございました!

今月は文章による投稿もいただきました! 記念館訪問記をよせていただいた方もいらっしゃいました。ただいま記念館では、「手塚作品を装丁する」というテーマで展覧会が開かれています。現役の装丁家の方々の力作が見られますよ!!


投稿をいただいた方には、写真のプレゼントをお送りします!

今月号のプレゼントは!

投稿たくさんありがとう!




テーマ・『陽だまりの樹』


郵送より【投稿者】 三汐 さん

【投稿者】 三汐 さん


のむら

 キャラクターはアニメのような塗り方で、背景にはグラデーションを用いる、というふうに色の塗り方の方法を分けることで、背景と人物がきちんと分かれて、とても見やすい画面になっています。背景に植え込みの花が描かれていて、これがまた画面のアクセントになっています。万二郎と良庵はお茶かお酒を飲んでいるのでしょうか? であれば、小道具に急須や徳利などを置いておくと、より状況が分かりやすくなると思います。

編集

原作にはありそうでなさそうな場面なところがいいです!


初投稿! ありがとうございます


TezukaOsamu.netの投稿コーナーより【投稿者】 リンタロウ さん

【投稿者】 リンタロウ さん

初投稿、リンタロウといいます
前から気になってた七色いんこを読んだ記念に描きました。

千里刑事はなんだってあんなにめんこいんですかね
めんこいだけにメンコでも打って仲良くなりたい、なーんちゃって
はい…言いたいだけです…メンコやったことないです…

本当は玉サブローとホンネも描きたかったんですが、それはまたの機会に。


のむら

 ハイライトと影の入れ方が面白いし、上手いですね! 線もとても描きなれた印象です。細かいところまで気が利いていて、たとえば千里刑事のベルトなんか、キャラクターの性格をよく表した描き方だと思います。背中合わせに立っているいんこと、上手くドラマ性が表現されています。ちょっと、いんこの描きこみはあっさりしているかな? と思いましたが、画面のバランスは良いと思います。


編集

タマサブローとホンネもぜひ見てみたいです!!


文章投稿もありがとうございます


TezukaOsamu.netの投稿コーナーより【投稿者】 ゆいウラン さん

こんにちは!!

今日放送された『劇場版ジャングル大帝』観ました!
まだ見ていらっしゃらない方の為にあまりネタバレはしないようにですが、感想です。

私は初めて観ましたが、良かったです。
月並みな表現しかできなくてすみません。
本当に感動しました。

ジャングル大帝の原作第3部にあたるムーン山のストーリーがアニメできちんと映像化されたのは、
この劇場版が初めてだそうですね。

レオが自分を犠牲にしてヒゲオヤジを助けようとする、
壮絶なクライマックスはやはり見ものでした。
助けてくれた人間に尽し、自分の命を授けるレオの姿。
手塚先生の1番伝えたかったテーマ、
命の尊さ・平等さが真っ直ぐ、重く、響きました。

ところで、本来入っていた災害のシーンが、
昨年の震災を想わせるためにカットになったようですね。
改めて私も、震災の被害にあわれた方へ心よりお見舞い申し上げたいと思います。
数々の尊い命のために。

今日は家族と観たので泣きませんでしたが、
今度また、一人でじっくり観たいと思います。
ありがとうございました。

のむら

NHK Eテレでの再放送、ということで、たくさんの人がご覧になったのではないでしょうか? 感想、ありがとうございます。
 僕の世代では虫プロダクション版のアニメーションが思い出に残っています。今回再放送された作品は1997年に作られたものですが、原作の大好きなシーンであるレオの勇敢な最期が描かれていて、印象深い作品です。


編集

原作でも衝撃的だった「ジャングル大帝」のラストを描ききったアニメ作品です。


イベントレポート♪


TezukaOsamu.netの投稿コーナーより【投稿者】 ふゆみ さん

【投稿者】 ふゆみ さん

4月28日についに!ついに!!
行ってきました〜!!

中部のとある県から参加しました。
当日は天気も良く、初めて宝塚の街並みを散策したのですが、洒落た建物が立ち並んで上品さがありました。

記念館が4月25日に開館だったそうで、ちょうど記念イベントでバンド演奏がありました。

良い大人が童心に帰って(笑)、目の前で演奏やクイズを楽しみました。写真はその時の様子です。
アトムも来てくれましたよ。

企画展である「手塚治虫を装丁しよう!」ではサファイアやどろろ、三つ目がとおるなどのいろんな表紙カバーを楽しめました。中には、おもわずくすっと笑えるようなユーモラスなデザインもありました。

が!!
なぜブラックジャックの装丁がなかったのか、ちょっぴり残念でした。

お土産もたくさん買えました^^♪
ブラックジャックグッズは、地元ではなかなか手に入らないので、とてもうれしかったです。

充分たのしめた記念館でしたが、
強いて意見を書くとすれば、複製ではなくもっと漫画の原稿を置いてほしかったです。

次回足を運んだ際には、ぬりえコーナーでコメントを
残したいなと思いました。

とっても素敵なゴールデンウィークになりました。
ありがとうございます。

のむら

 記念館訪問記、ありがとうございます! 記念館の企画展や、催し物も入れ替えがありますので、ぜひ何度も遊びにきてください。記念館というと、僕はあのエントランスの天井の絵を描いたことを思い出します。館内のいろいろなところにある絵は、元アシスタントたちで手分けをして描いたんです。その人ごとに少しずつ癖があったりしますので、再訪の際にはぜひ、絵にも注目してみてください!


編集

記念館ご来場、ありがとうございました!


いろんなキャラクターに投稿、ありがとうございました!


TezukaOsamu.netの投稿コーナーより【投稿者】 美乙 さん

 

TezukaOsamu.netの投稿コーナーより【投稿者】 針谷香菜 さん

お久しぶりです!!今回のイラストのテーマは『12星座』です♪
実はこの絵を描いたきっかけは新しく買ったお気に入りのスケッチブックにこの12星座の絵を何気に描いていたら、自分でも気にいってしまったので、
別なページで下書きをし、久しぶりに色塗りをし、このような形になりました^^
ちなみに今回いるキャラと配役?はこのような感じになっています^^↓
アトム→牡羊座、レオ→しし座←そのままやんww→ウラン→双子座 写楽→やぎ座、和登→おうし座、ロック→いて座 メルモ→てんびん座、みお→おとめ座、多宝丸→カニ座←もはやお約束… ピノコ→さそり座、百鬼丸→みずがめ座、どろろ→うお座。
※私の星座はうお座なので、好きな女の子を描きたかったので、どろろにうお座コスをさせてみました♪個人的にはアトムと百鬼丸がうまく描けたと思います^m^
最後にウランちゃんとレオがあまり変わってなくてすみません^^;おまけにレオは初描きだったので、あまり可愛く描けませんでした(汗)でも描いてて楽しかったです♪

 

こんにちは!
大好きなブラックジャックの漫画を久しぶりにあさっていたら、急に先生とピノコを描きたくなりました!
なんと8年ぶりに投稿します・・・!二人を描くのも8年ぶり・・・とても楽しかったです(^〇^)
黒いマントを着ている先生もかっこよくて大好きですが、今回はあえてこんな洋服で描いてみました!

【投稿者】 美乙 さん

 

【投稿者】 針谷香菜 さん

のむら

手塚キャラクターを、12星座をテーマにコスプレさせる、という発想は面白いですね! いろんなキャラクターを知っているファンならではの視点だと思います。キャラクターと星座の組み合わせは、そのキャラの性格のイメージから発想したのでしょうか?  画面いっぱいにたくさんのキャラクターを描いてくれましたね! 遠近感もちゃんとついています。

編集

キャラクターと星座に組み合わせが興味深いです!

 
のむら

  あえてさわやかないでたちのブラック・ジャック、というのはとても面白いです。ズボンのしわの描き方が現代風なのも良いですね。こういう絵はファンの方ならではの自由さだと思います。
 そういえば、手塚キャラには、夏の似合いそうな人物があんまり、いないですね。レオやトリトンくらいかな?

編集

これからの季節にぴったり!? のB・Jですねー!


TezukaOsamu.netの投稿コーナーより 【投稿者】 松谷中学28年生 さん

 

郵送にて【投稿者】 松尾名月 さん

Tezuka
Boy
Style

それ、TBSがやります!

 

 

【投稿者】 もより さん

 

【投稿者】 みづき さん

のむら

 同じタイプの性質のキャラクターと、似た形のアイテムを組み合わせて、上手く対称構造にしているのが面白いですね。背景のキャラクターや小道具は、図案化がされていて、主人公たちを邪魔せず、上手くまとまっています。画面上部の両サイドの「切り抜き」のような形ですが、具体的な形でもなく、模様のような法則性もないので、意図がちょっと分かりにくいです。画面端なのですが、なぞめいた形に妙に引っかかってしまいました。

編集

面白いキャラクターチョイスですね!

 
のむら

 ほとんど画面をモノクロで仕上げた手法が、描かれた場面によく合っています。着物の柄や、網掛けなども、キャラクターを邪魔せず、控えめに描かれていて、なおかつとても丁寧です。筋肉の筋や、浮き出た血管の様子を陰影で書いてあるのが、さらに画面に迫力を与えています。
 構図やロゴの入れ方はそうとう大胆ですが、画面としては美しくまとまっています。顔を半分しか描かないのも、どこで絵を切るか、が重要ですが、この絵は上手く切っていると思います。目だけを赤にする、というのもアクセントになっていて良いですね。

編集

悪右衛門の壮絶な最期! 名シーンです。



7月号 投稿コーナー予告!

 テーマ投稿・ドラマ『陽だまりの樹』感想

4月から放送の始まった、NHK時代劇『陽だまりの樹』をご覧の方、ぜひ感想をお送り下さい! イラストもOKです。いよいよ6月末に最終回ですので、引き続き募集します!


 その他手塚キャラクターのイラスト募集!

あなたの大好きなキャラクターを投稿してみよう!  もちろん、マイナーな作品でもOKです!


 アナタの町の手塚キャラ・・・

飯能市のアトム像、宝塚市の記念館前の火の鳥のみならず、案外いろいろなところに点在している手塚キャラクター。町で見かけた手塚キャラを写真にとって送ってみよう!

撮影場所を市町村単位で書いて送ってくれるとなおGOODですが、プライバシーにかかわる場合は伏せてもオッケーデス。画像の質は特に問いません。気軽に撮って送ってね。




そのほか、自由な題材での投稿も随時、応募しております! ふるってご応募ください!
投稿はコチラ!!


メールや投稿ページからの投稿の場合、虫ん坊コーナーへの投稿だということが分かるように、「【虫ん坊投稿】」などの文字を件名に入れてね!


また、投稿していただいた方には、編集部からプレゼント送付のご案内などをメールでお送りします。迷惑メール対策などで、ドメイン指定受信をされているかたは、@tezuka.co.jp からのメールを受け取れるように、お使いのメールツールを設定しておいてくださいね。

 

メールはこちらから、
tezukaosamu-net-guide@tezuka.co.jp

郵送で、
〒169-8575
東京都新宿区高田馬場4-32-11
株式会社手塚プロダクション TezukaOsamu.net 投稿係

7月号掲載は、2012年6月15日(金)までにいただいたものとさせていただきます。8月号以降にも、いただいた投稿を掲載していきます。


戻る