虫ん坊

TezukaOsamu.net/jp > 虫ん坊


以前の虫ん坊虫ん坊:2011年10月号(115)次の虫ん坊
虫ん坊:2011年10月号

特集1:『ブラック・ジャック 〜青き未来〜』週刊少年チャンピオン編集長 沢 孝史さんインタビュー 特集2:出崎版ブラック・ジャックの集大成!『ブラック・ジャックFINAL』アフレコ&ニコニコ生放送現場レポート オススメデゴンス!:『ミッドナイト ACT.30』 コラム:手塚マンガあの日あの時 第18回:手塚流作品タイトルの付け方(前編) 投稿:虫ん坊読者の広場 編集後記:今月のひとこと
特集1:週刊少年チャンピオン編集長 沢 孝史さんインタビュー

特集1:週刊少年チャンピオン編集長 沢 孝史さんインタビュー

『週刊少年チャンピオン』沢 考史編集長。6年間、『週刊少年チャンピオン』を率いていらっしゃいます。

  秋田書店が刊行する少年向けマンガ週刊誌『週刊少年チャンピオン』41号より連載が開始した『ブラック・ジャック 〜青き未来〜』。21世紀を舞台に、50代となったブラック・ジャックが、独裁国家「ハロイ」の大統領の治療をたのまれ……という第1話からエキサイティングな展開で、毎週を楽しみに待っていらっしゃる方もおおいのではないでしょうか?  読者投票でも毎週上位に選ばれる本作、手塚治虫の『ブラック・ジャック』を原案に、『寄生獣』『ヒストリエ』の岩明均さんが原作、『P・S 羅生門』『不安の種』の中山昌亮さんが漫画という強力タッグ。4話までがすでに掲載されていますが、今後の展開も大変楽しみな作品です。今月の虫ん坊では、『週刊少年チャンピオン』編集長・沢 考史(さわ たかふみ)さんに、この『ブラック・ジャック 〜青き未来〜』についてのお話を伺いました!

特集1


虫ん坊 2011年10月号 特集2:出崎版ブラック・ジャックの集大成!『ブラック・ジャックFINAL』アフレコ&ニコニコ生放送現場レポート

虫ん坊 2011年10月号 特集2:出崎版ブラック・ジャックの集大成!『ブラック・ジャックFINAL』アフレコ&ニコニコ生放送現場レポート

 虫ん坊6月号でも追悼特集として取り上げた出崎統監督の遺作となる『ブラック・ジャック<OVA>』のFinal Chapter Karte11&Karte12が2011年12月16日にいよいよ発売になります。

 カルテ11のアフレコ収録では、ドワンゴ社の協力の元、ニコニコ動画でも初の試みである、収録現場からの生放送を敢行!
 手塚プロダクションが推奨する『Promotion but Education』の趣旨に賛同して頂いた収録スタジオ、声優陣、参加スタッフ全員の協力もあり、無事生放送を終了し、視聴ユーザーからも、次回に繋がるコメントをたくさんもらいました。

 そこで前回5月14日(土)にニコニコ生放送で配信をしたアフレコ収録の模様と、カルテ11の内容をちょっとだけご紹介します。

 さらに、5月の反響を受け、カルテ12の生放送も決定しました!
 そちらの日程もご紹介。今回もプレゼント盛りだくさんです!

特集2


虫ん坊 2011年10月号 オススメデゴンス!:『ミッドナイト ACT.30(第3巻ACT.7)』

 『週刊少年チャンピオン』で連載中の『ブラック・ジャック 青い未来』。原作『ブラック・ジャック』の「その後」の姿を扱う作品ですが、手塚治虫自身が描いたブラック・ジャックのアナザーストーリー、といえばやはり『ミッドナイト』でしょう。
 『ブラック・ジャック』と同じ、『週刊少年チャンピオン』で連載され、主人公ミッドナイトはどこかブラック・ジャックを思わせるアンチヒーロー。言ってみればブラック・ジャックの「後輩」のようなキャラクターです。
 そんな、「先輩」と「後輩」の共演が楽しめる「ミッドナイト」、ブラック・ジャックのファンの方は必読!ですよっ!

オススメデゴンス!

オススメデゴンス!:『ミッドナイト ACT.30(第3巻ACT.7)』


コラム:手塚マンガあの日あの時 第18回:手塚流作品タイトルの付け方(前編)

コラム:手塚マンガあの日あの時 第18回:手塚流作品タイトルの付け方(前編)

 少年マンガから少女マンガ、青年マンガまで、幅広いジャンルで膨大な作品を残した手塚治虫、その作品総数は1000点超ともいわれている。そして当然ながら発表した作品の数だけタイトルがあるわけで、それらをひとつひとつ見ていくと、手塚はその時代の気分や流行を敏感に取り入れながら作品の題名を付けていたことがわかる。今回はそんな手塚マンガの作品タイトルと時代との関わりについて、2回に分けて振り返ってみよう!!

コラム


投稿:虫ん坊読者の広場

 虫ん坊10月号に投稿、ありがとうございました!
 
 いよいよ秋も深まり、読書が楽しい季節になりましたね! 手塚漫画を楽しんだり、イラストを描いたりなどなど、芸術の秋、読書の秋を存分に楽しんでくださいね!
 今月もイラストあり、文章あり、手作りお菓子あり、と盛りだくさんです!!
 描いたイラストはぜひまた、「虫ん坊」に投稿していただければうれしいです!

投稿

 

投稿たくさんありがとう!


編集後記:今月のひとこと

編集後記:今月のひとこと

 そろそろ、『ブラック・ジャック OVA版』の情報が出せるようになってきました! 皆さん、楽しみにしていらっしゃるのではないでしょうか??
 今月の特集2では、10月6日のカルテ12アフレコ風景のニコニコ生放送にあわせて、前回のおさらいをしてみましたよ! 6日の放送はまた、見逃せませんよ! この時間はちょっと… という方でも、「タイムシフト録画」というしくみがありますので、ぜひ「ニコニコ動画」をチェックしてみてください。
 特集1では、『ブラック・ジャック 〜青き未来〜』の連載を記念して、『週刊少年チャンピオン』編集長、沢さんにお話を伺いました。なんと10年もの間、暖めていた企画ということで、ぜひ本誌で追いかけて、どきどきわくわくしてみてください!
 写真はその、秋田書店のエントランスにかかっていたレリーフです。秋田書店のかつての看板雑誌『冒険王』の表紙をかたどっています。リスペクトを感じますね〜  


いとう



バックナンバー

2017年 11月号(188) 10月号(187) 9月号(186) 8月号(185) 7月号(184)
  6月号(183) 5月号(182) 4月号(181) 3月号(180) 2月号(179) 1月号(178)
2016年 12月号(177) 11月号(176) 10月号(175) 9月号(174) 8月号(173) 7月号(172)
  6月号(171) 5月号(170) 4月号(169) 3月号(168) 2月号(167) 1月号(166)
2015年 12月号(165) 11月号(164) 10月号(163) 9月号(162) 8月号(161) 7月号(160)
  6月号(159) 5月号(158) 4月号(157) 3月号(156) 2月号(155) 1月号(154)
2014年 12月号(153) 11月号(152) 10月号(151) 9月号(150) 8月号(149) 7月号(148)
  6月号(147) 5月号(146) 4月号(145) 3月号(144) 2月号(143) 1月号(142)
2013年 12月号(141) 11月号(140) 10月号(139) 9月号(138) 8月号(137) 7月号(136)
  6月号(135) 5月号(134) 4月号(133) 3月号(132) 2月号(131) 1月号(130)
2012年 12月号(129) 11月号(128) 10月号(127) 9月号(126) 8月号(125) 7月号(124)
  6月号(123) 5月号(122) 4月号(121) 3月号(120) 2月号(119) 1月号(118)
2011年 12月号(117) 11月号(116) 10月号(115) 9月号(114) 8月号(113) 7月号(112)
  6月号(111) 5月号(110) 4月号(109) 3月号(108) 2月号(107) 1月号(106)
2010年 12月号(105) 11月号(104) 10月号(103) 9月号(102) 8月号(101) 7月号(100)
  6月号(99) 5月号(98) 4月号(97) 3月号(96) 2月号(95) 1月号(94)
2009年 12月号(93) 11月号(92)        
バックナンバーは掲載当時の情報のため、過去の情報については保障致しかねます。あらかじめご了承ください。

UP!