TezukaOsamu.net/jp > 虫ん坊


虫ん坊 2010年1月号 トップ特集1特集2オススメデゴンス!コラム投稿編集後記
投稿:虫ん坊読者の広場

今月もたくさんの投稿作品をいただき、ありがとうございます!

連作を出していただいたり、マイナー作品・マイナーキャラのイラストをいただいたり、毎月とっても楽しみにしています。

いままではちょっと学校や会社が忙しくて、投稿できなかった〜! というかたも、夏休みも始まりましたので、たまにはお家でのんびり、手塚キャラを描いてみては?!


今月いただいた皆さんには、写真の手塚グッズを差し上げます!

今月号のプレゼントは!

投稿たくさんありがとう!




暑中お見舞い申し上げます

TezukaOsamu.netの投稿コーナーより【投稿者】 三汐 さん

 

お手紙による投稿【投稿者】 あや さん

ロック・ホームの夏休みをイメージして描きました。こんな感じですかねぇ…(^_^;)

 

マイナーでも可! と書いてあったので、あんまり投稿で 見ない作品、でも結構好きです。ドン・ドラキュラ。
夏だし、肝試しに丁度いい!?

【投稿者】 三汐 さん

 

【投稿者】 あや さん

 こちらは英語でロゴが入っています。フォントの味わいがホラーテイストで、良い感じです。画面のサイズも横長にしていて、映画のようになっているのが面白いですね。
味わい深いタッチですが、口の中のラインは等間隔ですね。このラインがもっと、手描き風になると、もっと迫力が出て良かったと思います。

編集  肝試し、ドラキュラ伯爵なら怖くない!?
 
のむら

 同じあやさんの「ゆかたのピノコ」の絵とはまた違ったタッチの絵で、変化がありますね! 背景のタッチが、点を重ねて描かれているのが、面白いです。砂浜の感じや、海の波が光っている感じが、この描き方でよく表されていると思いますよ。一方で、木や人物といったところはベタで塗っているので、よく目立ちます。冷たそうな飲み物が傍らに置いてあるのもいいですね!

編集  ロックだけあって優雅な夏休み! ビーチいいですねえ!

TezukaOsamu.netの投稿コーナーより 【投稿者】 美乙 さん

【投稿者】 美乙 さん

暑いですね…っという事で初描きにも関わらず、ピピ (コ)ちゃん描いちゃいました(^^;)
被災地でも暑いようですし、今節電とかでいろいろ話題ありますよね〜。
なので、暑中見舞い描きました♪(←夏と言えば女子にはこのネタしかないのか!わたしは!)
あえてみんな鱗の色変えました!ピピコちゃんの色がピンクだったり青だったりわかんなく、どろろに以前ピンク使ってしまったので、
青い色にし、ウランちゃんは赤とピンクの中間?ぐらいにしました♪
みなさん暑いかもしれませんが、ガンバりましょうね^^


のむら

構図がきちんとまとまっています。三人の表情をいろいろ描き分けられているところがいいですね。さらによく見ると、3人の髪の毛の色の濃淡も少しずつ変化させています。
ピピ子と人魚のどろろのしっぽの、水につかっているところにうまく水色を重ね、水の中にいる感じを出しています。


編集

 涼しげな絵です♪


ちょっぴりドキドキした作品は!?


お手紙による投稿 【投稿者】 あや さん

【投稿者】 あや さん

 私のドキドキした手塚マンガは、「奇子」です。そのストーリー展開には驚きました(汗)
 あの後、奇子がどうなったのかとても気になります。

のむら

 モノトーンにまとめ、作品の暗い、深刻なイメージに合わせていますね。筆を利用することで、作品の雰囲気に良くあったイラストになっています。
 白と黒のバランスもちょうど半分ぐらいにまとまっていて、バランスがよいですね。また、人物には影をつけ、「奇子」の物語のイメージを出しています。

編集

 「奇子」は大人マンガの中でも、とっても人気のある作品です。


手作りグッズ♪


お手紙による投稿 【投稿者】 あや さん

【投稿者】 あや さん

 切り抜きとプラバンでリボン騎士のペンダントを作りました! タイトルに合わせてリボンのチャームもつけてみました。

編集

 プラバン工作楽しいですよね! リボンのチャームもステキです。 背景にスパンコールを散らして写真をとると、なんだか商品紹介写真みたい……!


そのほか、イラストありがとうございます!


TezukaOsamu.netの投稿コーナーより【投稿者】 美乙 さん

 

TezukaOsamu.netの投稿コーナーより【投稿者】 もより さん

みなさん、おはようございます!久しぶりに投稿しました♪
今回はアトムを少し(?)女の子ぽくしてみました☆なのでタイトルのとおり「魔女っ娘アトム」です。
背景は自然を意識しました!もちろんテーマは「被災地復興」です!
自然がなくなった所に元気が出る魔法がかかりますようにと願って描いたものです。緑や小川描くの大変でした(汗)

 

最初は普通に塗ってましたが、物足りなさを感じ加工しました。
因みに、蝶々は某所の素材をお借りしたものです。

pcで絵を描くのはすごく難しくて困っちゃいますな今日この頃です(^^;)

最後に、ロック大好きです!

【投稿者】 美乙 さん

 

【投稿者】 もより さん

 画面に描かれた音符が、楽しげな雰囲気をかもし出しています。とっても自由に、楽しく描かれていて、見ているこちらもつい元気になってしまいそうです!
魔女っ子のウランちゃんということですが、コスチュームがすごく個性的!
 足元付近に緑の濃いところがありますが、これは、さらに下になにか絵があったのでしょうか? もし切れてしまっているのであれば、おしいです。

編集  マント姿がかわいいですね!
 
のむら

 キャラクターのイメージに合わせて、モノトーンでまとめた絵です。ちょっとシュールな雰囲気ですね。
モノトーンの絵なので、雰囲気を作るうえで影がとっても重要になっているとおもいます。ロックを逆さにしたのも、構図として面白いです。
模様が印象的な蝶を配置し、文字を入れてバランスをとっていますね。

編集  ロックも人気キャラクターの一人ですね。蝶といっしょ、というところがロックらしくおしゃれです。

TezukaOsamu.netの投稿コーナーより【投稿者】 かうかう さん

 

TezukaOsamu.netの投稿コーナーより【投稿者】 かうかう さん

仕事終わりのBJがピノコのわがままに付き合っている絵を描きたくて描きました。BJ画集のピノコが先生のコスプレをしているイラストが大好きです^^

 

絶対にこうはならないだろうなーと思いつつ描きました。遊ばれた結果、先生までピノコに変身。

【投稿者】 かうかう さん

 

【投稿者】 かうかう さん

 一枚の絵としても楽しめ、ストーリーも読める楽しい絵です。いろんな場面が描きこまれていますが、一枚の絵としてもきちんとバランスが取れていますね。絵柄も、デフォルメが強い「ストーリー部分」と、メインとなる絵では描き分けられていて、相当な画力を思わせます。
色の塗り方がまたいいですね。中間色をたくさんつかい、重ね塗りをたくさん使っていて、深みがあります。細かい部分にもちゃんと影が描かれているのもいいです。

編集  つづきものの2枚、ありがとうございます! ピノコもBJも表情がとても魅力的!
 
のむら

 ブラック・ジャックに扮したピノコのマントのところの色合いが深みがあってとってもいいです。緑や茶色を重ね塗りすると汚くなってしまったりするものですが、これはとってもキレイです。色もグラデーションや影やハイライトを意識して濃淡がつけてあり、そんなところもいいな、と思いました。
以前いただいた絵でもそうでしたが、髪の毛の描き方がとってもいい感じです。質感がよく伝わってきます。細かいところまで、質感をきちんと描いているのがいいですね。

編集  仲の良さそうな二人がほほえましいです!

お手紙による投稿【投稿者】 あや さん

 

TezukaOsamu.netの投稿コーナーより【投稿者】 三汐 さん

夏祭りに行ったピノコを描いてみました!

 

今更ながらドン・ドラキュラにハマってしまいました。 不覚。

【投稿者】 あや さん

 

【投稿者】 三汐 さん

 色とりどりの光や、ちょうちんの黄色が印象的な絵ですね。夜の絵だけあって、光にこだわって描かれたのではないかな? と思います。ピノコの浴衣の色が、初め、背景の夜の紺色と同系色なので、地味になってしまっているかな? と思ったのですが、浴衣の色をおさえることで、いっそう、背景の光が印象的です。

編集  浴衣でアップの髪の毛にしたピノコもかわいいです。
 
のむら

 黒の使い方がなかなか上手な作品です。背景の他、ドラキュラ伯とチョコラのマントも黒ですが、ドラキュラのマントは薄くしたり、などの工夫がされています。そうすることで、チョコラが目立って見えます。配色のバランスも良いと思います。

編集  「ドン・ドラキュラ」面白いですよね! ドラキュラ伯のマヌケっぽさがかわいいのです。

イベントレポート♪


メールによる投稿 【投稿者】 ナッキー さん

6月23日〜7月18日まで大分で行われている「手塚治虫展」に行ってきました!
手塚先生のこういった展覧会は初めてでとてもワクワクでした。
お客さんは小さいお子さんから大人の方まで、とても幅広い方々がいました。
漫画のブースでは生の原稿や実際に使用されていた漫画の道具などが展示してあり、テンションが上がりました!
また、先生が生み出した漫画のいろいろな技法などがあり漫画の原点を感じました。
アニメブースではアニメの放映やセル画などがあり、時間が過ぎるのを忘れて見ていました。
小さいお子さんもアニメができる様子の映像を真剣に見ていてとても微笑ましかったです。
手塚先生の仕事場(机)の再現もあり、写真も撮ることができました。
最後にはグッズ販売もあり、とても大満足でした。

手塚治虫展では、手塚先生のいろいろなメッセージを受け取ることができました!

虫ん坊 2011年8月号:投稿 虫ん坊読者の広場 虫ん坊 2011年8月号:投稿 虫ん坊読者の広場 虫ん坊 2011年8月号:投稿 虫ん坊読者の広場


9月号 投稿コーナー予告!

 テーマ投稿 ちょっとどきどきした手塚大人漫画。

ひきつづき、『人間昆虫記』のドラマ化を記念して、テーマ投稿では、あなたがちょっとどきどきした手猝_茲砲弔い董∧臀犬靴泙后イラストでも、文章投稿でもOKです!


 その他手塚キャラクターのイラスト募集!

大人気の『リボンの騎士』や『ブラック・ジャック』他、あなたの大好きなキャラクターを投稿してみよう!
もちろん、マイナーな作品でもOKです!


 新企画! アナタの町の手塚キャラ・・・

飯能市のアトム像、宝塚市の記念館前の火の鳥のみならず、案外いろいろなところに点在している手塚キャラクター。町で見かけた手塚キャラを写真にとって送ってみよう!

撮影場所を市町村単位で書いて送ってくれるとなおGOODですが、プライバシーにかかわる場合は伏せてもオッケーデス。画像の質は特に問いません。気軽に撮って送ってね。




そのほか、自由な題材での投稿も随時、応募しております! ふるってご応募ください!
投稿はコチラ!!


メールや投稿ページからの投稿の場合、虫ん坊コーナーへの投稿だということが分かるように、「【虫ん坊投稿】」などの文字を件名に入れてね!

 

メールはこちらから、
tezukaosamu-net-guide@tezuka.co.jp

郵送で、
〒169-8575
東京都新宿区高田馬場4-32-11
株式会社手塚プロダクション TezukaOsamu.net 投稿係

9月号掲載は、2011年8月18日(木)までにいただいたものとさせていただきます。10月号以降にも、いただいた投稿を掲載していきます。


戻る