手塚治虫記念館

虫ん坊

TezukaOsamu.net/jp > 手塚治虫記念館 > コラム > 2012年

コラム

  •  
  • 12月に入ると、急に空気が冷たくなったように思います。今年の冬は、例年より寒いとか…。

    さて、記念館では第57回企画展「鉄腕アトムからマジンガーZへ」が好評開催中です!
    今回の話題のひとつとして、この企画展にあわせて、永井先生が描き下ろしてくださった新作「どろろとえん魔くん」の直筆原稿が展示されています。
    この作品、2005年9月に開催された、記念館でのトークショーがきっかけで生まれた作品なんですよ。 時が流れて、再びこのようなカタチで実現して記念館に戻ってきた、所縁のある作品です。
    既に『週刊漫画ゴラク』では、11/16日号にて掲載済みですが、記念館では企画展会期中、常に読めますので、雑誌で読み逃した方、是非読みに来てくださいね。

    この企画展は、来年2月19日(火)まで開催中。毎週水曜が休館日です。年末は12/29日(土)〜31日(月)までが休館。年明けは1月1日(火・祝)から開館し、翌2日(水)も臨時開館しています。
    皆様のご来館を、お待ちしております!

    追伸:今回の企画展、内覧会当日に永井先生が来館してくださったおかげで、色々な媒体で取り上げられています。皆さん、どのくらい見かけましたか?
    その中から、宝塚市観光大使「サファイア」が書いたブログをご紹介します。少し前の記事ですが、彼女なりに面白く切り取っていますよ。詳しくは こちら へ。
  • (2012/12/03)

  •  
  • 【企画展が入れ替りました】

    10月26日(金)より、記念館の企画展が新しくなりました。
    今回の企画展は、アトムとマジンガーZが主役です。
    ともに「ロボットヒーロー」ですが、アトムは初めての国産連続30分テレビアニメとして有名ですが、
    「マジンガーZ」は、人間がロボットに乗って操縦するタイプでは、初の作品なのをご存知でしょうか?この「マジンガーZ」から、ガンダムや前回のエヴァンゲリオンへとつながって行ったんですよ。

    今回は、そのマジンガーZと、そのシリーズを紹介。また、永井先生のもう一つの代表作「デビルマン」の名シーンや、「ドロロンえん魔くん」も紹介しています。

    前日の内覧会には、永井先生が来館され、企画展をご覧になられました。その記念に、先生が直接壁にイラストを描いて下さいました。こちらも是非ご覧下さい。

    企画展の会期は、来年2月19日(火)まで。
    毎週水曜は休館ですが、お正月の1月2日は開館します。また、12月29日〜31日も休館となります。
    ご来館をお待ちしております。
  • (2012/10/26)

  •  
  • 【レポート:記念館ミュージアムトーク】
    さる10月6日(土)、アトムビジョンにて、桜 稲垣早希さんを迎えてのトークショーが開催されました。 当日は抽選で選ばれた10代〜50代まで、幅広い客層の方が、参加されました。

    エヴァンゲリオンの魅力を、まさに“体現”している稲垣さんに、「ロケみつ」の裏話から、エヴァンゲリオンの魅力、好きなキャラクターや場面(シーン)など、いっぱい語って頂きました。モノマネも飛び出しましたよ!
    またトークショーの後半は、FM宝塚「治虫くらぶ」の公開収録を実施。この模様は10月13日(土)10:30〜の番組で放送されます。FM宝塚は「サイマルラジオ」でもお聞き頂けます。詳しくはFM宝塚のホームページをご覧下さい。→こちら
    企画展も堪能された稲垣さん、終了後には「楽しい時間でした。企画展も面白かったので、見逃さないで下さいね!」と笑顔で振り返っておられました。

    稲垣さんもお薦めの企画展「エヴァンゲリオン」展、会期も残りわずかとなって来ました。お見逃しなく!
  • (2012/10/08)

  •  
  • 梅雨はまだ明けていませんが、時折“夏”を感じる瞬間に出会うようになりましたね。
    でもまだまだ油断大敵。今年はどうも、豪雨になりやすい、とのこと。お互い注意しましょうね。

    さて、6月29日(金)より、企画展は入れ替りました。今回の企画展は…ズバリ
    「エヴァンゲリオン」展!
    開催して約10日が過ぎますが、皆さん大変興味があるようですね!
    大人から子どもまで、本当に幅広い方々に来館頂いています。

    エヴァンゲリオン…題名は知っているんだけど、内容はちょっと…という方や、今さら人には聞けないけど、興味はあるんだよね…という方、または好きな人向けの展示で素人にはわからないんでしょ…という方、今回は必見です!
    今回の企画展は、エヴァンゲリオンの基本情報をわかりやすく押えています。なので、初めての方でもその世界観にふれられるような展示になっていますよ。

    逆に「エヴァファン」と言われる、玄人の方々もご安心下さい。TV版当時の資料なども展示しています。中でもTV版の企画書が必見!なかなか他では見られませんし、内容を読むとなおさら「う〜ん」と唸るような内容が書いてあります。それは、ご自身の眼で確認して下さい。

    この他にも、コラボ展開の紹介や、最新映画の情報も到着次第、随時追加。まさに“進化し続ける”内容となりそうです。
    ミュージアムショップでは、エヴァ商品の他に、今回の企画展限りの商品も販売中!
    普段と少し違った企画展及びショップを是非、見に来てください。

    「エヴァなんて…」と斜に構えている方、体験してみないとわかりません。モノは試しで、お気軽にどうぞ。

    毎週水曜が休館日ですが、7月25日と8月中の水曜日は開館しています。
    それでは、皆様のご来館をお待ちしております!
  • (2012/07/08)

  •  
  • 新緑眩しい季節となりましたね。

    さてさて、現在開催中の企画展「手塚治虫を装丁する」は、もう皆さんご覧になりましたか?
    日本図書設計家協会に所属する装丁家・装画家108人が、思い思いにデザインした手塚マンガのブックカバーを展示しているのですが、
    後半には、手塚作品の装丁を数多く手掛けた多田和博さんと、装画を担当した西口司郎さんの作品を展示しています。「えっ、これも多田さんの装丁なの?」とか、「へぇ〜あの本の原画ってこれなんだ!」など、また違った魅力を発見できますよ!

    そして、このお2人に『みをつくし料理帖』シリーズを書かれた、作家の高田郁さんを加えた3人でのトークショーが、5月12日(土)14時〜アトムビジョンにて開催されます。
    1冊の本に対するそれぞれの立場からお話や、手塚治虫に会った時のエピソードなど、幅広いお話が伺えそうです。意外な方のお名前も登場するかも…?興味が湧いた方はぜひ!
    なお、申込・問合せは、記念館へ (0797-81-2970)

    また、実際に装丁家になってみよう!というワークショップも開催されます。
    こちらは5月20日(日)と6月10日(日)の2日間、合計6回開催されます。
    詳細はこちらまで。こちらも好評受付中ですよ。

    連休が終わっても、記念館は色々イベントがありますよ!お散歩がてらにお立ち寄り下さい。
  • (2012/05/02)

  •  
  • 3月とは言うものの、まだまだ“冬”ってカンジですね。
    個人的にはスキーを嗜むので、今年は春スキーが楽しめる!と浮かれていますが、積雪地帯の方々はそれどころじゃないですよね…。

    さて記念館は、2月末に9日間のメンテナンス休館を頂きました。
    普段は手が届かない、隅々まで掃除をして、メンテナンスをして、また新たな装いで、皆さんをお迎えしますよ!
    そうそう、企画展も新しくなりました。
    今回の企画展は 第55回企画展「手塚治虫を装丁する」 です。
    2010年10月に、東京で日本図書設計家協会さんが主催した展覧会がベースなのですが、今回協会さんとガッツリタッグを組み、新規作品を追加したのと、そもそも「装丁って何?」という疑問に応える内容となりました。
    また、その「装丁」に使われる紙や書体、そして本の名称なども紹介。普段何気なく手にしている「本」ですが、チョット奥深いモノに見えてくる内容となっていますよ!
    また、豪華版『ブラック・ジャック』の装丁を手掛けた、多田和博さんと、その装画を描いた西口司郎さんも紹介しています。多田さんの手掛けた作品の中には「あ、読んだことある!」という本がきっとあるはず!また、西口さんは、この企画展のために、新作の『火の鳥』を描いてくれました!こちらも乞うご期待。

    3月は21日と28日の水曜日も開館しています。春を迎えに行くついでに、記念館にもぜひお立ち寄り下さいね!
  • (2012/02/29)

  •  
  • 2012年!新しい年が始まりましたね!!
    今年は良い事がたくさんありますように…

    そんな新年にふさわしい催しが、記念館で開催されました。
    宝塚市観光大使として活躍されている“サファイア”のお二人による、お琴の演奏会です。
    たまたま、お二人ともお琴が弾けるということで、今回の演奏会が開かれたそうです。

    お琴と言えば「和服」というイメージなのですが、普段の衣装でのお琴の演奏。
    見た目も華やかでした。
    そして演奏曲も、お琴の定番曲に加えて「鉄腕アトム」「すみれの花咲く頃」も披露されました。
    この2曲は、大使さんが独自にアレンジされたそうです。
    また違った雰囲気で、とても素敵でした!
    新しい一面を見せて頂いたサファイアのお二人。これからの活躍も応援しています!
    サファイアさんのブログはこちら

    記念館では、このような催しを時々開催しています。
    次回はぜひ、ご参加下さいね。

    それでは、今年もよろしくお願い致します!
  • (2012/01/03)

  •  
  • 2012年、新しい年が明けました。
    今年も記念館を、そして手塚作品をどうぞよろしくお願い致します。

    記念館は元旦より開館しております。また4日は水曜日ですが、開館しております。
    3日には、サファイアのお琴によるプチコンサートも開催します。
    どうぞ記念館へご来館下さい。

    なお、今年は「福袋」の販売はありません。どうぞご了承下さい。
  • (2012/01/01)