手塚治虫記念館

虫ん坊

TezukaOsamu.net/jp > 手塚治虫記念館 > コラム > 2009年

コラム

  •  
  • ようやく秋らしく、朝晩の寒暖の差が次第に大きくなってきました。
    今年は暖冬という長期予報が出ていましたが、どうなって行くのでしょうか。

    さて記念館では、10月30日(金)から企画展が新しくなりました!
    開館15周年記念 「ATOM展−未来へ−」です。
    もちろん10月10日(土)に公開されたハリウッド版映画「ATOM」の公開記念も兼ねているので、映画に関する色々な資料やキャラクター紹介もありますが、それだけではなく原作マンガ「鉄腕アトム」の原稿や、アニメ「鉄腕アトム」のセル画や絵コンテなども展示されています。
    そう、6代にわたる「アトム」の長い歴史が濃縮された内容となっています。同じ「鉄腕アトム」という作品なのにそれぞれ違うんですねー。きっといろんなアトムに会えますよ!映画の声優をして頂いた上戸彩さんや、ニコラス・ケイジさんにも観て頂きたいなぁ!

    そして今回は「開館15周年記念」なので、関連イベントも目白押しです。
    企画展期間中を通しては、まず「クイズラリー」を開催中。全問正解者にはプレゼントがありますが、こちらは先着順ということなので、なくなり次第終了となります。
    また、過去の企画展ポスター48回分を全て展示!圧巻です…。どれだけの企画展を観ましたか?人気投票も実施していますので、想い出と共に投票して下さいね。

    11月には、3日(火・祝)先生のお誕生日に、記念館より約5分程の宝塚文化創造館(宝塚音楽学校旧校舎)にて「手塚ワールドで音楽三昧」というイベントが開催されます。こちらは入場無料。芸術の秋を堪能しにお出かけ下さい。
    同じく3日には、記念館内にて「アトム」がお祝いにやって来てくれます!
    また28日(土)・29日(日)には、前回大好評だったヤッサンこと、安野侑志さんが創作した紙しばいを再び口演してくれます!
    両日とも13時〜と15時30分〜の2回です。観覧は無料ですが、入館料は必要ですので悪しからず。
    小さなお子様からおじいちゃんおばあちゃんまで揃って遊びに来てくださいね!

    まだまだ続く、15周年アニバーサリーイヤー。ぜひぜひ記念館へ遊びに来て下さい!
  • (2009/11/02)

  •  
  • 今年は10月になっても、まだ"暑い"日がありますよね。
    今年の紅葉は色つきが悪いかも?!

    さて、3連休最初の10月10日(土)には、映画『ATOM』が全国で公開されます!
    最新技術で作られたアトム、どんな風になっているのか!? とても楽しみです。
    前売りチケットにはかわいいキューブストラップのおまけ付らしいですよ。数量限定のようなのでお求めはお早めに!

    そして宝塚では、10月18日(日)に宝塚ソリオホールで新作狂言「老人木」が上演されます。
    『ブラック・ジャック』の「老人と木」の話を元に作られた新作狂言の第二弾です。
    先日9月20日(日)に開催されたミュージアムトークでの、善竹さんのお話を伺いましたが、さらに楽しみになってきました!
    急に予定が開いたよ、という方、また、たまたまその前後に関西方面にお越しになる方、ぜひ今からでもお問合せ下さい。
    お問合せ→宝塚市文化振興財団(TEL:0797−85−8844)

    いろいろ楽しみが目白押しの10月ですが…
    2008年3月から始まった、手塚治虫80周年記念企画展は10月26日(月)で終了となります。
    「手塚治虫の5つの刻 第5回 1947 手塚治虫のストーリーマンガ」
    展示されている原稿たちから『ATOM』や新作狂言「老人木」へと、今へ続いている不思議さと凄さが感じられる…のは私だけでしょうか?同じ体験を是非皆様も。10月26日(月)までに記念館へ遊びに来てください!

    そして27日(火)から29日(木)までお休みを頂きまして、30日(金)から新しい企画展となります。
    次回は記念館開館15周年記念で、ズバリ「アトム」メインです!どうぞお楽しみに!
  • (2009/10/05)

  •  
  • 今年はとても短い夏でしたね…。すっかり朝夕は秋の風が感じられます。
    「スポーツの秋」「食欲の秋」は無理ですが…「読書の秋」と「芸術の秋」は、記念館でこころゆくまで、むしろ時間が足りないくらい過ごせると思いますよ!

    さて、来月10月18日(日)に宝塚ソリオホールで新作狂言「老人木」が上演されます。
    これは『ブラック・ジャック』の「老人と木」の話を元に作られた新作狂言の第二弾です。
    去年は同じく『ブラック・ジャック』の「勘当息子」が上演されました。
    手塚マンガが伝統芸能と融合するということでどんな風に仕上がるのかとドキドキでしたが、初心者にもわかりやすく、新鮮でとっても楽しかったです。「老人と木」もどういう風になるのか、今から楽しみです。
    その10月の公演を前に、演出そして演じ手でもある善竹隆司さんのミュージアムトークが9月20日(日)14時から記念館内アトムビジョンで開催されます。狂言の魅力や手塚マンガへの興味、創作・公演秘話などを話される予定です。
    まだ若干、席があるそうですよ。お問い合わせは手塚治虫記念館(0797-81-2970)へ。

    また9月30日(水)まで、宝塚市では
    「幻の宝石“ジュエル・スター”を探せ!〜リボンの騎士・サファイアからの手紙〜」
    というイベントが行われています。サファイアから届いた手紙と、宝の地図を元に“ジュエル・スター”をさがすというミニアドベンチャーです。もちろん発見すると、いいことがありますよ!
    「記念館」と「歌劇」しか宝塚を知らない方、ぜひチャレンジしてみて下さい。きっと今まで知らなかった「宝塚」の魅力が発見できますよ!参加費は無料ですので運動と冒険を兼ねて、お気軽にどうぞ!

    今年の9月は5連休がありますね!その最後の日、9月23日(水・祝)は臨時開館していますので 宝塚で宝さがし&その後記念館でゆっくり、なんてプランはどうでしょう。皆様のご来館をお待ちしています!
  • (2009/09/07)

  •  
  • 近畿地方は、ようやく8月に梅雨が明ました!過去にも例がないくらい遅いそうですが…。

    とはいえ8月です。これから容赦なく暑さが襲ってくることでしょう。
    そんな時でも快適に過ごせる記念館では、様々なイベントが開催されます。
    まずはアトム!今夏も記念館にやって来てくれます。
    日程は9日(日)午後と29日(土)、30日(日)の計3日間。
    特に9日(日)の14時と15時には、今年就任した「観光大使 サファイア」との競演もあります!是非3人に会いに来て下さいね!
    またアニメ上映会も開催しますよ。今年は開館15周年を迎えた記念館と、同じく今年7月に10周年を迎えたKYOTO手塚治虫ワールドとの、初のタイアップ企画です。普段はKYOTO手塚治虫ワールドでしか見ることが出来ないオリジナルアニメをアトムビジョンにて上映します。
    日程は14日(金)〜16日(日)と、21日(金)〜23日(日)の計6日間
    ラインナップは
    11:30〜「鉄腕アトム〜青騎士の巻〜」「新撰組」
    14:00〜「リボンの騎士」「弁慶と牛若丸」
    15:40〜「ジャングル大帝」「本能寺の変」  です。
    各回先着50名しか見ることが出来ませんので、ぜひ見たい方はお早めに!

    80周年企画展もあと3ヵ月。80周年限定グッズの販売もあと3ヵ月。お買い忘れはありませんか?
    企画展エントランスのケーキオブジェも豪華になりました。最後に登場したヒョウタンツギが凄くかわいいです!!あれは必見ですよ!

    8月は休館日がありません。毎日皆様をお待ちしております!
  • (2009/08/03)

  •  
  • 早いですねー。もう今年も半分終わってしまいました。

    約2年にわたる生誕80周年企画展「手塚治虫 5つの刻(とき)」もこれで最後の第5回です。
    今回は「1947 手塚治虫のストーリーマンガ」というタイトルで、主にデビュー前後の本や原稿が展示されています。

    そういえば今あるマンガのジャンルは全部手塚治虫が最初!なんて事を耳にした事があります。
    …それは言い過ぎだと思うのですが、
    今なら当たり前なマンガの形がこの頃作られていったのは確かなようです。
    この頃の先生の作品をたどりながら、それらがマンガ界にどのような影響を与えていったのかを探っていく展示になっています。貴重な品が一杯ですよ!

    その感動のお裾分け、ではありませんがミュージアムショップでは、初版刊行当時のまま完全復刻された「新宝島」を販売中です。どうぞお買い求めください!
    開館15周年記念グッズも販売中。そうそう、生誕80周年グッズを買うのも今を逃すともうありませんよ!?

    記念館では、8月6日(木)・7日(金)には夏休み企画「マンガを描こう」というイベントが開かれます。
    各日10:30〜正午、13:30〜15:30の2回で先着15名で別途200円が必要です。
    対象者は小学生。夏休みの自由研究にいいかもしれませんね。
    お申し込みは記念館、電話0797-81-2970までどうぞ。

    もうすぐ夏休みですね。夏休み期間中は手塚治虫記念館、休みなしです!
    7月22日、29日、8月中の水曜日も開館してますので、是非遊びに来てくださいね!
  • (2009/07/07)

  •  
  • 新型インフルエンザの影響で、一週間のお休みを頂いた記念館も無事に開館となりました。
    スタッフ一同も久々の記念館で元気にすごしております!

    そしていつの間にやら、現在開催中の企画展は残り1ヶ月を切ってしまいました…。
    会期は6月29日(月)まで。アニメーション——特に虫プロ時代のアニメーションが好きな方、 また「えっ、虫プロと手塚プロって別なの?!」という方、必見ですよ。

    ここで、特別なお知らせ!
    6月1日(月)〜14日(日)の間に来館された方から抽選で、10組20名様を今夏話題の映画「MW(ムウ)」の先行試写会にご招待をしています。
    試写会会場は大阪市内なので行ける方に限られますが、ご希望の方または興味のある方は、ふるってご応募下さい!
    ※応募方法詳細は、館内にてご確認下さい

    記念館は、6月30日(火)〜7月2日(木)は企画展入替のため臨時休館となり、7月3日(金)から新しい企画展となって、開館します。
    昨年から続いてきた「生誕80周年記念」企画展の最終回となる次回。こちらの内容も、お楽しみに。

    そろそろ梅雨がせまって来ましたが、記念館はそんな時にこそ遊びに出るのにふさわしいところです。 雨の音を聞きながらジャングルカフェでお茶をしつつライブラリーの本を読んだり…
    梅雨時に湿りがちな気分も晴れやかに過ごせると思いますよ。
  • (2009/06/02)

  •  
  • 朝晩はまだ肌寒いですが、日中は良い天気!が続いてますね
    そんな中、あいにくの雨でしたが、4月25日(土)に
    手塚治虫記念館は開館15周年を迎えました。
    早かったような、長かったような…。
    でも15年開館できたのは、支えてくれた皆さん
    そして、来館して頂いた皆さんのお陰です!
    これからも、どうぞよろしくお願いします!

    15年を記念して4月25日(土)と26日(日)にはアトムが遊びに来てくれました。
    行けなかった…という方、まだチャンスがありますよ!
    5月5日(火・祝)と6日(水・振休)にもアトムがやって来てくれます。
    一緒に記念撮影もできるのでカメラやビデオを持って来て下さいね。

    さらに5月1日(金)と2日(土)には宝塚郵便局の臨時出張所が開設されます。
    記念館開館15周年を記念して作られた「特別日付印」を、この日は館内でも
    押印してもらえます。もちろん、これを機に誰かにお手紙を送ってみませんか?
    そろそろ「母の日」も近いので、今年は記念館からサファイアの日付印でお手紙を…
    なんて、チョット粋じゃないですか?
    なお、日付印を押すには50円以上の切手が必要です。もちろん臨時郵便局では
    切手も販売されています。ポストカードはミュージアムショップにもありますよ!


    記念館は水曜が定休日ですが、連休中の4月29日と5月6日は開館しています。
    イベント満載お出かけ日和、ぜひ手塚治虫記念館に遊びに来てくださいね!
  • (2009/04/29)

  •  
  • 3月に入ってからの天気は気まぐれで、雨が降ったり雪まで降ったり…。
    春のぬくもりはいつ訪れるのか…早く来て欲しいです。

    3月より企画展が変わりました!
    手塚治虫の5つの刻 第4回 「1961 アニメへの情熱 〜虫プロの時代〜」 になりました。
    虫プロ時代のセル画や、現在活躍中の方々が、虫プロ当時に描かれた絵コンテなどが展示されています。
    絵コンテは個性的で面白く、必見です。
    途中で鉄腕アトムやジャングル大帝の映像が流れている場所があるのですが、 その場で流されている映像は、ほんの少しだったりします。

    そこで大活躍なのが「情報・アニメ検索機」です。
    展示内の映像だけで物足りなくて、ここでじっくり続きを見られるお客様がたくさん!
    土日は普段以上に混みあってしまうかもしれません。
    ねらい目はやはり平日です。

    さらに。毎週水曜日は閉館日の記念館ですが
    3月25日、4月1日・29日、5月6日の水曜日は臨時開館致します!
    平日でも水曜なら行けるのに何故休みなのか!という方、今回がチャンスです。

    春休みもまもなくです。その頃には暖かくなっているでしょうか。
    ゆっくりのんびりお出かけがてら是非ご来館ください!
  • (2009/03/06)

  •  
  • 1月は“行く”、2月は“逃げる”、3月は“去る”とは
    良く言ったもので、気がつけば“あっ”という間に1月も
    残すところ10日ほどに…。

    さて、現在開催中の企画展もあと1ヶ月程となりました。
    今回の企画展は、映画「MW(ムウ)」やアストロボーイ、また
    様々なコラボレーションが見れますが、それ以外にも
    なかなか見ることができないものが展示されています。

    それは、書籍の「装画」と言われる表紙絵。
    普段、文庫サイズで見ている「装画」ですが
    原画は意外と大きいんですよ。なかなか迫力があります。

    これが見れるのも、あと1ヶ月ほど。
    寒い日が続きますが、運動不足の身体をおこして
    記念館へ、是非ご来館下さい。
    館内で疲れた時は、カフェで温かい飲み物でもどうぞ!

    記念館は毎週水曜日が休館日ですが、2月11日は祝日と
    重なるために、開館します。
    また2月21日(土)〜28日(土)の間は、メンテナンスの
    ために、臨時休館となります。ご了承下さい。
  • (2009/01/21)