手塚治虫記念館

虫ん坊

TezukaOsamu.net/jp > 手塚治虫記念館 > コラム > 2004年

コラム

  •  
  • こんにちは〜。
    少し寒くなってきたなぁと思ったら、もうクリスマス☆
    街はイルミネーションがキラキラしてきれいですね。

    こちら記念館もプチ・クリスマスバージョンです!!
    正面玄関には大きなクリスマスツリーを飾りました。
    ツリーには、プレゼントやリボンやよ〜く見るとサンタアトムやウランもぶらさがっています。探してみてくださいね。
    さらに、11月27日からの土・日・祝は、な、な、なんと期間限定「サンタさんアトム」の登場です。ご来館の時はぜひカメラを持参ください!!
    *12月11日(土)・18日(土)はアトムはお休みですのでご注意ください。

    ミュージアムショップでも、アトム&ウランのぬいぐるみがサンタクロース姿でお出迎えです。クリスマスのポストカードや缶バッチも入荷しました。さらにクリスマス仕様のかわいい包装紙もご用意して、みなさまのお越しをお待ちしております。
    来年1月1日からは、毎年恒例「福袋」もどどーんと発売しますのでお見逃しのないように〜♪

    続きまして、アニメも大好評放送中の企画展「ブラック・ジャック大事展」情報です。
    毎日た〜くさんの人が−ご近所や遠方、はたまた海外からも−訪れています。
    アニメの影響で子ども達が、「ブラック・ジャックだ〜!ピノコだ〜!
    おっきぃパフェがある〜」と喜んでくれているのは、スタッフとしてもファンとしても非常に嬉しい!!
    どんどん投票が進んでいます、ブラック・ジャックお気に入りエピソードの方は…
    先週のランキング第1位は「めぐり会い」です!これぞ究極のラブストーリー?!
    ちなみに2位も恋愛もの(?)で「ピノコ・ラブストーリー」です。
    まだまだ接戦中です。あなたの1票でランキングが変わる可能性大! ぜひ投票してくださいね〜。

    ※記念館は12月29日〜31日の間は休館いたします。
      2005年は1月1日(土)元旦から営業いたします!
  • (2004/12/01)

  •  
  • アッチョンブリケー!!
    みなさま、連続テレビアニメの「ブラック・ジャック」ご覧になっていますか?
    いよいよ手塚治虫記念館でも待望のブラック・ジャック展がはじまりました!

    第33回企画展 手塚治虫記念館開館10周年記念「初・連続テレビアニメ化記念 ブラック・ジャック大事展」です!

    記念館では3回目となるブラック・ジャック展、今回も趣向をこらした楽しい展示となっています。
    まず入り口付近では、ドーンと等身大ピノコとブラック・ジャックがお出迎えです。
    お隣の喫茶店には、ピノコお気に入りのあのメニューが…。
    ぜひここで記念撮影して行ってくださいね。
    また、BJ邸の地図など美術設定やアニメの設定資料もたくさん展示、アニメーションの世界をた〜っぷり楽しむことができますよ。
    さらに人気マンガ家、青池保子先生、山本晃治先生、鳥羽笙子先生による新連載の様々な「ブラック・ジャック」をご覧ください。
    もちろん、手塚治虫先生のブラック・ジャック直筆原稿も多数展示しています。
    あの作品や、この作品の直筆原画をぜひご覧ください。

    さて、より楽しんで頂くための私からの注意ポイント!
    今回の企画展では、ブラック・ジャックのお気に入りストーリーのランキングを行っています。
    その場で好きなストーリーを選べないよ〜という方は、記念館にお越しになる前に、あらかじめお気に入りのタイトルをチェックしてきてくださいね。
    …といいつつ、私もまだ決めかねています。どれも良くって一番なんて選べないよ〜。

    最後に、企画展を見終わった後には、ぜひミュージアムショップにお立ち寄りくださいね。
    かっこいい!かわいい!BJグッズが多数入荷しています。スタッフ一同おまちしています☆
  • (2004/10/28)

  •  
  • ようやく秋らしくなってきましたね。
    つい最近まで「暑〜!」って言っていたような気もしますが…。
    ただ、台風の多さには参ってしまいますね。そんな中でも来館して頂いた御客様がいらっしゃいました。
    ホントにありがとうございました。当日の館内はとても静かでしたよ。

    さて現在開催中の企画展は10月26日(火)までとなります。
    先生が幼少の頃作られた「蝶の標本」の実物はもうご覧に なられましたか?
    子どもの頃の先生が写っている8mmが見れるのも、この企画展中なのでどうぞお早めに…。

    なお、次の企画展は10/28(木)〜 初・連続テレビアニメ化記念「ブラック・ジャックの大事展」になります。
    初回放映はご覧になられましたか?
    こちらの企画展もどうぞお楽しみに!
  • (2004/10/12)

  •  
  • あっという間に夏も過ぎ去って行ってしまいました。
    今年は台風が多かったですが、いい思い出ができましたか?

    記念館も先日08/23(月)に開館以来250万人目の来館者をお迎えすることができました。開館以来3,145日目、足掛け10年…思えば阪神大震災やアトム誕生など様々なことがありました。これからも多くの皆様に楽しんで頂ける場所となるようがんばって行きます!

    ところで、記念館は現在
    第32回企画展 宝塚市立手塚治虫記念館開館10周年記念
    『少年・手塚治虫の遊び
     〜(遊び)×(好奇心)2=手塚治虫の(創造力)〜』展
    を引き続き開催中です。開催期間は10月26日(火)までとなります。

    9月以降は通常通り、毎週水曜日が休館となります。
    また毎週土日は「アトム」が館内に登場していますが第一週(09/04・05)はお休みとなります。
    アトムもお疲れか…?いやいやそういう訳ではありませんがちょっと都合で第一週は来れないそうです(?!)。
    アトムに会いたい方、すいませんが第二週以降に御来館下さい。
    (なお、09/20及び23の祝日も来ていますよ!)

    それでは皆様の御来館をお待ちしております!!
  • (2004/09/01)

  •  
  • 2004年8月 記念館 催事情報

    開催中企画展(第32回企画展)
    宝塚市立手塚治虫記念館開館10周年記念
    『少年・手塚治虫の遊び
     〜(遊び)×(好奇心)2=手塚治虫の(創造力)〜』展

    ミュージアムトーク(共に開催場所は館内1階のアトムビジョン)
      1. 8月1日(日) 14時〜  手塚浩氏(手塚治虫の実弟)
      ≪宝塚望郷〜ムシに魅せられた少年治虫〜≫
      2. 8月8日(日) 14時〜  林久男氏(中学校時代のクラスメート)
      ≪手塚治虫と昆虫≫

    ワークショップ
      1. アニメーションを描いてみよう
      8月28日(土) 14時〜・15時〜・16時〜(計3回)
      講師:瀬谷新二氏(手塚プロアニメーター)
      ※ 上記ミュージアムトーク及びワークショップは事前予約制です。
    問合せは記念館へ(TEL:0797-81-2970)
      2. 立体アニメーションを作ってみよう
      8月3日(火)・5日(木)・10日(火)・19日(木)
        24日(火)・26日(木)・31日(火)…計7日
      各日とも13:30〜 館内2階休憩コーナーにて
      ※ こちらは事前申込の必要はありません。
    開催日時に直接会場へお越し下さい。
    (参加費無料・但し入館料は別途必要)

    なお記念館は今夏より開館時間が変更となり、夏季休暇期間中も9:30〜17:00(入館は16:30まで)となりました。
    また8月中の水曜日は開館しています。

    それでは皆様の御来館をお待ちしております!!
  • (2004/07/31)

  •  
  • 早くも2004年の下半期に入りましたね。
    梅雨明けが待ち遠しい今日この頃です。

    さて、記念館は7月1日(木)より
    第32回企画展 宝塚市立手塚治虫記念館開館10周年記念
    『少年・手塚治虫の遊び
    〜(遊び)×(好奇心)2=手塚治虫の(創造力)〜』展
    になりました。

    タイトルだけではちょっとわかりにくい内容かもしれませんが先生が子どもの頃を過ごした宝塚をベースに、マンガ家への過程を追っていく企画展となっています。
    なお、今回は「遊び」や「好奇心」を刺激するような体験コーナーや講演会も開催していきます。
    こちらの方もどうぞお楽しみに!

    なお、開催期間は10月26日(火)までとなります。
    また今夏より開館時間が変更となり、夏季休暇期間中も9:30〜17:00(入館は16:30まで)となりました。
    御注意下さい。ちなみに7月中の水曜日は休館ですが8月中の水曜日は開館しています。

    それでは皆様の御来館をお待ちしております!!
  • (2004/07/01)

  •  
  • まず最初に、このコーナーを定期的に見て頂いている方々いらっしゃいましたら、ごめんなさい。ほんとに長い間更新できませんでした。どうぞお許し下さい。

    まわりももう初夏の装いになっていますね。
    そろそろ梅雨の足音も聞こえてきそうな…。

    手塚治虫記念館は4月25日(日)に開館10周年を迎えました。
    当日、その後のゴールデンウィーク期間中を含め、多くの方々に御来館頂きまして、本当にありがとうございました。
    なお、現在開催中の企画展は6月29日(火)までとなっています。
    勿論この期間を含め、まだ「10周年記念」中ですのでどうぞ御来館下さい。
    5月中の土・日は郵便局の臨時出張所も開設されています。

    ミュージアムショップでは10周年記念商品が現在も販売されています。数に限りがあるものばかりですがどうぞ記念に御購入下さい(売切れの際はどうぞ御容赦下さい)。
  • (2004/05/25)

  •  
  • 桜の季節がやってきましたね。最近は桜の開花が早いので入学式まで持つのかどうか、心配になってしまいます。
    もうあと何年か後には、桜は「卒業式」の風物詩になったりして…?
    とまで思ってしまいます。

    さて、手塚治虫記念館は4月25日(日)に開館10周年を迎えます。
    思えば開館した翌年阪神大震災に被災したものの、お陰様で大きな痛手を受けず、これまで約243万人の御客様に御来館頂きました。
    本当にありがとうございます。

    そこで、4月25日より10周年記念のイベントを開催していきます。
    詳細が発表できるようになりましたら、このコーナーか若しくは記念館ニュースコーナーにて発表しますので、もう暫くお待ち下さい。なおミュージアムショップでも10周年記念商品が販売されます。現在先行で販売しているものもありますがこちらも4月25日にあわせて順次追加されますのでお楽しみに!

    ※05/05は水曜日ですが、祝日と重なっているため臨時開館日となっています。振替休館はありません。
  • (2004/04/02)

  •  
  • 今年もはや3月となりました。
    昨年の今頃、記念館はリニューアルオープンしましたね。
    あれからもう一年。本当に月日が流れるのは早いものです。

    さて、記念館は2月末にメンテナンスのために臨時休館させて頂きました。御迷惑をおかけ致しました。
    そして3月1日より再び開館しております。
    これにあわせて企画展も新しくなりました。
    第31回企画展は「火の鳥〜生命の輝き〜展」となりました。

    なお、これは「記念館開館10周年記念」の第一弾となっております。
    04/25に記念館は、皆様のおかげをもちまして開館10周年を迎えることとなりました。今迄御来館頂いた皆様、本当にありがとうございます。そして今後ともどうぞよろしくお願い致します。開館記念行事に関しては、順次お知らせして行きますのでどうぞこちらもお楽しみに!

    ※03/31は水曜日ですが、春休み期間のため臨時開館日となっています。振替休館はありません。
  • (2004/03/03)

  •  
  • 02/09は先生の命日です。先生が亡くなられてはや15年となります。
    記念館では毎年恒例になりました供花をさせて頂きました。

    さて、現在開催中の企画展「ブラック・ジャックのDNA」展は02/20(金)までの開催となります。まだご覧になってない御客様、どうぞ早めに御来館下さい。
    ※02/11は水曜日ですが、祝日と重なるために臨時開館日となっています。振替休館はありません。

    また02/21(土)〜29(日)の間、定期メンテナンスのため長期休館となります。予め御了承下さい。

    03/01(月)〜は新しい企画展がスタートします。
    それに04/25は記念館10歳の誕生日!!
    「開館10周年記念」関連行事がスタートします。
    こちらのほうもどうぞお楽しみに。
  • (2004/02/09)

  •  
  • 先日、手塚治虫記念館では永井明先生によるトークショーが開催されました。
    当日はこの冬一番の寒さ&朝からの雪にもかかわらず、多くの御客様に来場頂きました。
    (事前抽選だったのですが…)
    本当にありがとうございました。

    寒さに負けず、アトムも毎週土日祝には皆様の御来館を出迎えています。
    現在開催中の企画展も2/20(金)までの開催となります。

    なお、記念館は2/21(土)〜29(日)の間は定期メンテナンス期間のため、休館となります。
    どうぞ御注意下さい。
  • (2004/01/19)