手塚治虫記念館

虫ん坊

TezukaOsamu.net/jp > 手塚治虫記念館 > 企画展アーカイブ

記念館企画展

  • 手塚治虫記念館 第66回企画展

  • (2015/09/17)

  • 手塚治虫記念館 第66回企画展

  • テレビアニメ化記念
      ヤング ブラック・ジャック展 〜間黒男のルーツを探る〜

  •  「ヤング ブラック・ジャック」は2011年11月より「ヤングチャンピオン」にて連載が始まりました。青年誌での掲載ながら、その読者層のみならず若い女性にも話題がひろがり、幅広い年代にわたり人気が高まって行きました。そして今秋ついにテレビアニメがスタートしました。
     この作品は手塚治虫の原作マンガ「ブラック・ジャック」の主人公、ブラック・ジャック=間(はざま)黒男(くろお)の若かりし頃の話です。1960年代、激動の日本を舞台に、医師を目指して大学に通っていた間黒男が、「なぜ無免許医となり、法外な報酬を要求する闇医者へとなっていったのか」をテーマに、物語が展開していきます。
     また作中には、「ブラック・ジャック」の他にも「七色いんこ」や「どろろ」などの手塚作品のキャラクターが登場しており、手塚作品に対するオマージュ的要素も垣間見られる作品です。
     今企画展では、テレビアニメ化を記念して、原作マンガ「ヤング ブラック・ジャック」を中心に紹介します。作品を通してブラック・ジャック=間黒男のルーツをさぐってみてください。


    主 催 : 宝塚市
    後 援 : Kiss FM KOBE/エフエム宝塚
    協 力 : 秋田書店/ヤング ブラック・ジャック製作委員会

  • ○会 場 : 手塚治虫記念館(武庫川町7番65号 JR・阪急宝塚駅、阪急宝塚南口駅)
    ○会 期 : 2015(平成27)年10月30日(金)〜2016(平成28)年2月21日(日)
    ○開館時間 : 9時30分〜17時(入館は16時30分まで)
    ○休館日 : 毎週水曜(2015年12月23日・2016年1月6日は開館)、12月29日〜31日
    ○入館料 : 大人700円(560円)、中高生300円(240円)、小学生100円(80円)  ※( )は10人以上の団体料金


    グッズの詳細はこちらをご覧ください。

  •  

  • コメント一覧
  • コメントを入れる ネーム  さん
    コメント