手塚治虫記念館

虫ん坊

TezukaOsamu.net/jp > 手塚治虫記念館 > 企画展アーカイブ

記念館企画展

  • 2009/03/01〜2009/06/29
    手塚治虫の5つの刻 第4回 1961 アニメへの情熱 〜虫プロの時代〜

  • (2009/02/18)

  • 期間:2009年3月1日(日)〜2009年6月29日(月)
    会場:宝塚市立手塚治虫記念館

    手塚治虫は少年時代に見た数々のアニメーションに魅せられ、やがて、「いつか自分自身の手でアニメーションを創りたい」と夢見るようになりました。その夢は、マンガ家デビュー後も消えることはなく、1961年、ついにアニメーションの製作スタジオ「虫プロダクション(発足当時は、手塚プロダクション動画部)」を設立します。

    念願のアニメ製作に着手した手塚は雑誌連載中だった「鉄腕アトム」を原作に、当時、日本では不可能とされていた30分連続テレビアニメの製作に挑戦。1963年、「鉄腕アトム」は大ヒットします。以降、虫プロダクションはアニメーションの可能性を追及し、実験的な短編から劇場用長編まで、さまざまな分野でアニメ文化の道を切り拓いていきました。

    本展では、虫プロダクションによるアニメ製作の軌跡をたどりながら、手塚がアニメに傾けた情熱や、虫プロダクションがアニメ界に与えた影響についてご紹介します。

    開催時間・休館日などのくわしい情報はこちらの館内案内から

  • 手塚治虫生誕80周年記念企画展 「手塚治虫の5つの刻」今までの企画展情報

  • 手塚治虫の5つの刻 第3回 2008 新たなる世界へ
    2008/10/31〜2009/02/20

    手塚治虫の5つの刻 第2回 1966-1973 開眼
    2008/07/04〜2008/10/27

    手塚治虫の5つの刻 第1回 永遠の物語展 〜絶筆・未完の作品〜
    2008/03/01〜2008/06/29

  •  

  • コメント一覧
  • コメントを入れる ネーム  さん
    コメント