今月いただいた投稿をご紹介いたします! 今回もいつものとおり、手塚治虫の元・アシスタント、野村と、虫ん坊編集部より、投稿作品にコメント&ちょっとしたアドバイスをさせていただいています。  

●投稿者:はこねさん
 アトムを描いてみました。夏みたいな絵になってしまいました。手のところを描くのが難しかったです。。

アトムの描き方全体に、やわらかさを感じます。
アトムは十万馬力のロボットということで、体なども硬いイメージがあったのですが、この絵では人間の子供風のやわらかい雰囲気があって、そこがいいと思います。
髪の毛のラインも、手塚先生はわりとまっすぐなラインで描くことが多かったのですが、この絵ではなびいているようにラインが曲線になっています。手のラインも写実よりで、人間みたいな手をしていますね。
ガラスに手をついている表現ですが、いろいろ苦心した感じが伝わってきます。画面に斜めの青色の線が入っていて、それがガラスごしの雰囲気を伝えていますが、これだけだと少しわかりにくいかもしれません。
水槽を覗き込んでいる表現にするのなら、たとえば、水族館なら背景にほんの少し、他のお客さんを書いたり、また海底基地などのシチュエーションなら、窓枠を描いたり、機械などの小物を書くともっと雰囲気がでますよ。
また、アトムが魚を見て驚いている場面かとおもいますが、驚いている理由が一目見てわかるような一こま漫画的な演出があるとなおよかったです。水槽の中にヒョウタンツギがいた? すごく珍しい魚をみつけた? 蛸と魚がケンカしてた? なんでもいいので、なにかユーモラスなねたがあると面白いと思います。


 「虫ん坊」では、あなたの投稿を募集しています。イラスト投稿、文章投稿どちらもOK! また、ロゴのみのイラストもOKですよ! 一工夫あるロゴを送ってください。
 投稿作品には、プレゼントなどの参考にさせていただきますので、年齢・性別・ご本名を必ずお書き添え下さい。また、掲載時に載せて良いお名前も書いておいてください。年齢は、公開してよろしいようでしたら「公開可」と書いておいて下さい。

採用させていただいた方には、プレゼントをお送りしております。ふるってご応募ください!

★この募集は終了いたしました! ありがとうございました★