「虫ん坊」6月号、いかがしたか?

 グズついた天気も多いし、何だかうんざりしますが、いかがお過ごしでしょうか?

 今月は、舞台「百鬼丸」の取材に行ったのですが、やはり"現場"の雰囲気は真剣そのもの!でも、険悪な雰囲気は全くなくて、誰かが台詞をと間違えると、思わず笑いが・・・なんてシーンも。とにかく活気と熱気があふれている稽古場でしたので、本番が楽しみです。皆さんも是非、劇場に足をお運びください。
 それともうひとつ、毎年この季節になると、修学旅行生が私たちのいる会社にやってきます。社会見学の一環なんですね。皆さん緊張しながらも、写真を撮ったり、メモを取ったりして、なかなか熱心に見学されています。そんな姿を見ていると、自分が学生のころを思い出したりして(あんなに真面目ではなかったですけれど)、制服姿がちょっと懐かしく、眩しく見えてしまいます・・・

 気がつけば今年も、もう半分が終わろうとしています・・・
 皆さんの(私も含めて)残りの半年が楽しく、実り多き年になりますように!!

2004年6月号担当 中野